うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

あいつもともだちなかなかよいと思う みんなの声

あいつもともだち 作:内田 麟太郎
絵:降矢 なな
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784032321500
評価スコア 4.82
評価ランキング 172
みんなの声 総数 82
「あいつもともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 分かる気がします

    これは意外と響きました。

    まわりの人間の中で苦手とする人を

    なんとなく避けてしまったことで、

    罪悪感に苛まれる。

    苦手とキライは似ているようで違いますね。

    この絵本を読むと、よくわかります。

    人にやさしくしよう、基本的なことですが、

    心に染みました。

    掲載日:2016/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだちだよ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    冬眠するヘビに声をかけられなかったことを悔やむきつね。
    あの時ああすればよかったと後になって悔やむことは私もあります。
    きつねとおおかみとの関係がいいですね。なかよしです。
    ともだちに声をかけに行くのってかけられたほうもかけるほうも双方嬉しいのではないでしょうか。
    タイトル通り「あいつもともだち」…その通りだと思います。
    ヘビもきつねもみんなよかったね。ともだちっていいですね。

    掲載日:2015/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声をかけようかどうしようか迷って声をかけれなかったキツネさんのようなこと、大人になった私にもあるのであるある、と思いました。
    子供にも絶対あることだと思うので、読み聞かせるにはちょうどいいと思いました。
    子供はあまり深くは考えていないようで、オオカミさんが年賀状に手形をペタペタしてるのが面白くて大笑いしてましたが・・・。

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 苦手意識

    大人でもたいした理由でないのに何となく苦手な相手っているものですが、子供でも同じなのですね。

    でも、自分が思い込んでいる印象と、実際の相手は違うかもしれませんし、相手もこちらのそんな態度に何となく近付き難さを感じているだけかもしれません。

    ほんの少しの勇気を出せば、今まで苦手だと思っていた相手と仲良しになれるかもしれません。大人もどきりとさせられる絵本です。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい話だなぁ

    誰からも声をかけてもらえない。それは本当に淋しいことですよね。
    自分がちょっと苦手だなと思っていたのに、ちゃんとそういうところに
    目が向けられるキツネって、すごい!
    そして、そのキツネの思いに気付いて、そっと見守るオオカミも優しい!
    息子には、こんな風な思いやりが出来る人になって欲しいなぁ。

    掲載日:2012/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 苦手な人を好きになる

    キツネさんはヘビが苦手。
    それでも気になって仕方がありません。
    キツネさんのすごいところは、苦手なヘビさんと友だちになろうとするところ。
    動物にとっては、とても異質な生き物ですが、冬眠から覚めた時、本当の友だちになることができました。
    いつもは一緒ではない友だちを気に掛けること、その友だちと親しくなること、さりげないことだけど、とても難しいことを語ってくれました。

    掲載日:2012/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • キツネくんが主人公

    おれたちともだちシリーズの中では少しウケが良くなかった
    かもしれません。
    歌の部分が地味だったのか
    おおかみさんのキャラがあまりでていなかったからなのか…
    (今回はキツネくんが主人公)
    その中でもママが受けたのはヘビくんを待ち受ける
    キツネさんのアップ!!
    子供はヤマネのかわいさに釘付けで
    「ねぇねぇ、触ってもいい?ママも触ってみる?」と
    絵本の絵をなでなでしておりました^^

    みかけが気持ち悪かったり
    ヘビは触った感触が気持ちが悪かったり…
    でも勇気を出して仲良くしようと手を差し伸べると
    気分がいいよ、ってことでしょうか?

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良くなりたければ

    きつねとおおかみが冬眠からさめたへびと「しっぽ」であくしゅをするところがよかったです。仲良くなりたければ、どんな形でもコミュニケーションがとれるのですね。この「ともだちシリーズ」の絵は迫力があってページをめくるたびにワクワクします。
    きつねのどんぐり柄のワンピースや、へびのチェックの服はおしゃれで楽しいです。春からはみんな仲良く遊べますね。

    掲載日:2007/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだちって不思議ですね

    • YMK3さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子5歳、女の子1歳

    友達がほしかったきつねがオオカミさんと友達になって
    どんどん友達が増えて・・・
    でも「あいつ」だけは苦手だなんて思っていたのに
    ずーっと会わずにいると気になってしまって、やっぱり
    友達って良いなあと思わせられますね

    友達になったり、嫌いになったりって本当はとっても小さなことなのに心しだいだからいつまでたっても「ふしぎ」です

    寂しい子の気持ちや相手のことを考える気持ちなんかを
    考えさせてくれる本です

    掲載日:2006/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / おおきなおおきなおいも / がたん ごとん がたん ごとん / ありがとうともだち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


『はやくちことばで おでんもおんせん』イベントレポート

みんなの声(82人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット