もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

自閉症・ADHDの友だち」 みんなの声

自閉症・ADHDの友だち 作:成沢 真介
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年05月30日
ISBN:9784580821309
評価スコア 4
評価ランキング 20,764
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 事例を挙げて

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    自閉症の子、ADHDの子を各一人事例を挙げて書かれているのでわかりやすいですね。一つとして、まあいろいろな子が当然いるのでしょうが。
    本人も困っているわけなので周囲が理解あるとたいへん助かるのだと思います。
    特にこういった子と接する親御さんや仕事をされている方には読んでほしい気がします。まずは知ることですよね。

    掲載日:2016/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知ることが大事です

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    新聞に紹介されていたので、図書館で借りてきました
    作者は現役の特別支援学校教諭の方です

    日本はとかく言葉や表現の仕方にこだわりますが、実際に目で見たこと、聞いたことがちょっと違うかなと感じることが良くあると思います

    自閉症、ADHDの見かけではその障がいがわかりにくい子どもたちも、対応の仕方によって、こんなにも違って成長が出来ることに驚きと、自分の無知さに気付かされました

    決して専門家と言われる人が必要ではないのです。
    彼らのことを良く知ったうえで、対応していけば、充分に生活することが出来るのです

    かつてテレビドラマでも、あったことを思い出しました

    小学生でも読みやすいお話です
    ぜひ親子で読んでまずは、知ることが大事です

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット