あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

エイミ−とルイス」 みんなの声

エイミ−とルイス 作:リビー・グリーソン
絵:フレヤ・ブラックウッド
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年05月10日
ISBN:9784265068258
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,619
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やってみるしかないわね

    丁寧に描かれたやさしいタッチの挿絵に惹かれて手に取りました。
    引っ越しによって離ればなれになってしまったエイミーとルイス。ふたりの寂しさや切なさが画面からひしひしと伝わってきます。
    大きな声で呼んだらエイミーに届くかなと聞くルイスに、パパやママは首を振ります。でも「やってみるしかないわね」と言ってくれたおばあちゃんは素敵でした。
    角田光代さんの訳は、違和感なく心に響いて、さすがだなと思いました。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • お引越し

    3月になり、お引越しの季節がやってきました。
    新しい出会いは楽しみですが、お別れはやっぱり辛いものですね・・・
    この絵本の主人公の二人も、きっとそうでしょう。
    前半、ほんとうに仲の良い姿が描かれていただけに、後半の別れがより切なく感じました。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 逢いたい!

    エイミーとルイスはいつも一緒に遊んでいます。

    でも、ある日エイミーが地球の裏側くらい遠い所に引っ越してしまうこ

    とになってしまいます。二人の落胆ぶりが想像できます。

    逢いたくて逢いたくて仕方なかったと思うとまだちいさいだけに不憫で

    なりませんでした。ママに教えてもらった特別な言葉で、自分の力限り

    の大きな声で呼ぶと奇跡が起こったんですね! とても切なくて一緒に

    いられたらいいなあって思ってしまいます!

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉をつむぐということ

    角田光代さんが訳された『赤い靴』を読んで
    その言葉のつむぎかたに感嘆し
    角田さん読んでいますの訳された絵本を、最近読んでいます。

    こちらの本は、深部にとても情緒的なものを感じる
    少し大人向けともいえる本だったためか
    7歳の娘には「意味不明」だったそうですが
    私は、人と人とがつながるということの奥深さを感じました。
    やはり訳がすばらしく、文がすごく滑らかに心に落ちてくる感じがします。

    掲載日:2011/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 翻訳本なのに違和感なし。

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    新刊コーナーで見つけました。
    訳者は作家の角田光代さん。「対岸の彼女」以来大好きなんです。
    最近では「八日目の蝉」で感動しました。
    絵本の翻訳もされるんですね。

    さて絵本は・・・やはり訳がいい。
    言葉がすっきりしていて言葉使いが巧みだなと思いました。

    翻訳本は訳し方で話がぎこちなかったり
    調子が合わなかったりするときがあるように思います。
    でも、この絵本にはそれがなく
    元々日本語で作られた絵本だと聞いたなら
    それを疑わないでしょう。

    離れて暮らすことになったエイミーとルイス。
    お互いが相手を思っていれば心は繋がっている。
    また雲の流れを見て地球も繋がっていると
    教えてくれたお話でした。

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット