アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

サカサかぞくの だんなしぶいぶしなんだ」 みんなの声

サカサかぞくの だんなしぶいぶしなんだ 作・絵:宮西 達也
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年05月
ISBN:9784593560783
評価スコア 4.1
評価ランキング 18,787
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 回文だけでしっかり物語になっています。
    これには脱帽!

    ただ、「は」と「わ」 「を」と「お」に違和感を感じたこと。
    そして「?」という回文もあったこと。気になることは
    ありますが、でもみごとだなと思いました。

    オチもしっかりありますよ。母は強しですね。

    ラストの夫婦の愛情を語る回文はちょっとこどもには
    刺激的かもしれませんが、めでたしめだたしとは
    なります。

    できればですが、下の方に読み方の解説があると
    もって読みやすくなると思いました。
    読み聞かせはこのシリーズの中で一番よみやすいとは
    思います。練習はぜったいです。

    見事な回文で感心しました。

    掲載日:2017/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • う、う、うす笑いが、止まらない。

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     逆さことばね、最初とっても読みにくいんだ。
    けれど妙チクリンな絵が、見ていて滑稽でね、
    ついついページを繰っていくうちに、なぜだろう?
    変なコトバのリズムがぐるぐる勢いよく回転を始めて、
    どうにもこうにも笑いふぉ、へっ、ひっ、ふぇっ、
    こ、こ、こらえられなくなっちゃっちゃ。

     イカ忍者と誘拐された殿様の、奇想天外なおはなし。
    とっても、とっても、あたしまけましたあー。
    カンシヤヤシンカ!(感謝・野心家!)

    掲載日:2016/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラブサスペンスチャンバラ回文絵本完結編、お見事です!
    タイトルを漢字交じりに直してみると、「逆さ族の 旦那が渋い武士なんだ」、もうこれだけで笑ってしまいます。

    ねんねのとのねんね の見開きで、との(旦那)さんの枕もとのいかとかい(烏賊と貝)に、なんでここにあるの?とまず爆笑。

    今回もきれいなストーリーができています。
    拉致された旦那さん、追いかける家族、台風に遭遇、そしてけがをしつつも、旦那さんと鉈(なた)を握る曲者の真剣勝負、・・・・・・・。

    真剣勝負で劣勢の旦那さん、思わず大丈夫?と心配し、ページを繰ると、 すでです にもう大大大爆笑してしまいました〜。

    確かに渋い武士でした。
    もう、満足 満足です。

    掲載日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みにくい

    時代劇風で、忍者も登場したりと、息子は喜んでいましたが肝心の回文が意味がわからなかったり、読みにくかったりします。
    「お」と「を」の区別がつかなかったりするのは、流石に読むのに苦労しましたし、意味を理解するのに時間が必要だったり。
    せっかくの回文なんだけども、どうなのかなー?と思います。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 回文絵本!

    下から読んでも上から読んでも同じ言葉(回文)の絵本です!
    ひらがなやカタカナを自分で読めるお子さんの方が,ただ聞くだけよりも楽しめると思います。
    この絵本を読んだ後は,回文を自分で考えたり作ったりと広がりそうですね。
    忍者が好きなら尚更楽しい絵本でしょう。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 下から読んでも

     上から読んでも下から読んでも、同じ言葉の楽しいお話です。会話だけでなく、効果音まで回文なのがすごいなと笑ってしまいました。
     最初は読みにくくて、意味もよくわからないのですが、数回声に出して読んでみると、わかっておもしろいです。

     さらわれても、どこかのんきな「ちち」に、笑ってしまいました。たくさんの子どもたちも、にぎやかでほほえましいです。
     最後は、ハッピーエンドでほっこりしました

    掲載日:2014/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宮西さんの絵本こんな回文で子ども心を引きつけるとは、参りました
    武士の家族は8人の子どもがいて大家族

    回文のお話しの展開   いかたべたいか  
    忍者のようでござるな〜
    ちちが忍者にねらわれて ははと子どもたちが追っかけます
    けつみつけ  ここは笑えます  子どもが喜びそうな場面ですね

    ドラマの中に 回文のおもしろさと そしてラストはちちとははのラブストーリーとは
    めでたし めでたし

    子どもたちも笑顔で 「おしまい いましお」

    おもしろい 宮西ワールドでした

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 上から読んでも下から読んでも同じ文章・・・
    子どもの頃に、ハマりました!

    「くるみとミルク」とか簡単なものでしたが
    自分で見つけると、誰かに言いたくなるんですよねえ。

    この絵本には、そんな楽しい回文が満載です!

    多少ムリヤリ感のあるものも含まれていましたが、
    それにしても、こんなに沢山思いつくのはすごい!
    十分に楽しめました!

    掲載日:2014/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読者参加型回文絵本

    回文絵本も3作目。
    とてもパワフルな展開です。
    ストーリーも面白いのですが、登場する回文は読者参加型だったのですね。
    武士より渋い母が活躍します。
    様々な登場キャラがそれぞれに回文を展開。
    これでは、宮西さんも次の作品を考えるしかありませんね。

    掲載日:2013/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 回文は怪文???

    娘と楽しみながら読みました。

    回文で話が展開するので
    普通の文よりは、若干ギクシャクする感じは否めません(>.<)
    そこは私の演技力でっっ!!!!
    娘と「すごいひょうげんね」「ちょっとむりあるわね」などと言いながら
    楽しく読みました。
    読み終えると娘が「よのなかね、かおかおかねなのよ・・」とポツリ。
    娘が気にいっている回文だそうです^_^;
    娘、すげえぇぇ。

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちが大好きなお店がいっぱい!楽しい「おかいもの」絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット