となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

ありがとう、諏訪子さん――日本でいちばん長生きしたインドゾウの話」 みんなの声

ありがとう、諏訪子さん――日本でいちばん長生きしたインドゾウの話 作:深山 さくら
絵:末崎 茂樹
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784333024827
評価スコア 4
評価ランキング 22,678
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 寄り添って長生きして

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    胃癌検診の待ち時間で読みまして
    鼻水と涙で・・・(^^ゞ
    お恥ずかしい

    諏訪子さんは戦後に日本に来たようですが
    戦争中の「かわいそうなぞう」の話を
    思い出してしまったり・・・

    街中を歩いて新動物園に移動するところや
    初めは、足に鎖が・・・
    びっくりです
    今の動物園からは
    考えられませんね

    他の象との関わり
    飼育員やこどもたちとのふれあい
    象の中でも
    芸に秀でたわけではなく
    人間に
    寄り添ってくれた諏訪子さん
    すごいです

    歴史とともに生きていたんですね

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。


入園・入学・進級のお祝いに、ギフトしかけ絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット