大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

お化けの縁日」 みんなの声

お化けの縁日 作・絵:川端誠
出版社:リブロポート
本体価格:\980+税
発行日:1988年
ISBN:9784845703364
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「お化けの縁日」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 縁日に一緒に行ってるみたい!

    昭和の絵本だぁ〜

    川端さんの「風物詩絵本」シリーズなんですね
    私はその昔の
    「十二支の年越」
    を持っています!
    保育園でも貸出に使っていたから
    も〜 手垢だらけ(笑

    それほど人気でした

    この絵本もその頃読んだのかな・・・
    覚えてなくて
    図書館から借りて
    じっくり読んでみました

    露天の様子とか
    本当に細かい所まで
    復元されてるみたい

    記念撮影をしたかと思ったら
    最後の「オチ」も見事!!

    なんか、とてもなつかしいです

    掲載日:2016/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダイスキ!

    図書館で借りました。

    川端さんの『お化け屋敷シリーズ』大好きですが、こちらも、いつものメンバー、和気あいあいとした雰囲気が楽しいです。

    縁日ということで、ひとつ目小僧たちが出かけます。
    ここからは、文字はなく、縁日の雰囲気を楽しむようになってます。
    露店の雰囲気自体は、当時も今もさほど変わりませんが、並ぶ品々、お面なんか特に、昭和チックでときめいてしまいました!
    「こんなのあった!あった!」と大興奮☆

    昭和世代は懐かしく、平成世代は物珍しく、世代を超えて楽しめます♪
    古い本で、もう絶版になっているようなのが残念です…。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笛の音が聞こえてきそう。

     これ版画なの?臨場感があふれていて、今にもお囃子の笛や太鼓の音が聞こえてきそう。次から次へと楽しそうな夜店の図鑑みたい。本物よりもおいしそう。
     細かいところのかきこみが、子供の興味をそそるみたいです。文字がなくても、ストーリーを子供と一緒に考えることができます。
     お祭りにいきたーい!とは大騒ぎ。こんなににぎわっているお祭りを見せてやりたいけど、最近はこういう雰囲気のところあまりないのかな。

    掲載日:2004/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット