アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

トマトさん」 せんせいの声

トマトさん 作・絵:田中 清代
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2006年07月
ISBN:9784834022131
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,607
みんなの声 総数 144
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人も こどもも

    トマトさんのなんとも言えない表情に魅かれてあくまでも、大人の趣味で選びました。

    ところが、4歳の男の子が食い入るように注目。

    トマトさんが、涙を流して本音を漏らす場面。
    みんなで力を合わせてトマトさんを泳がせてあげようとする場面。

    心あったまるハッピーエンドに、「また読んで」という嬉しいことばをもらえました。

    掲載日:2009/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハマりました♪

    この絵本は元々パートで働いていた方のお子さんが持っていた絵本で、大きくなったから…と4年くらい前に園で譲り受けました。

    開いて見てトマトさんの顔にビックリしたのを覚えています(笑)
    当時受け持っていた2歳児以上の子ども達はちょっと怖がっていましたが…。


    その絵本もボロボロのなり、いつの間にか捨てられていて私自身もトマトさんを忘れかけて居たのですが…先日行った本屋さんで偶然発見!!

    即購入しました(笑)


    今受け持っているのは1歳児なので、内容的にちょっと難しいかな〜と思いましたが、意外と「トマト〜!!」と人気なトマトさんなのです(笑)
    アリなど子ども達がよく見る昆虫も出てくるので気に入っています。

    給食前にトマトさんを読んだら偶然給食にトマトが…子ども達は「トマトいたね〜!!」と笑顔でパクリ☆

    トマトが苦手な子も頑張って食べていましたよ♪

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力あるトマトさん!

    迫力ある表紙の絵に惹かれて、読んだ一冊です。

    ある夏の昼下がりに真っ赤に熟れたトマトさんを描いたお話です。

    トマトの木から「どたっ」と落ちた姿や、
    「ごろん ごろん ごろ ごろ ごろ」と転がる姿、
    「じゃっぷーん!」と川に落ちる姿は迫力満点です!

    水に入った時の気持ち良さそうな表情と、川原で一休みする気持ち良さがひしひしと伝わってきます。

    夏の季節にぜひ読んであげたい一冊です☆

    掲載日:2008/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • トマトさんの表情!

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子0歳

    表紙からインパクトのある絵本で、思わず手に取ってしまいます。
    トマトさんの表情が本当にいいです!
    川へ転がって行く時の顔、最高です!
    昼寝中の顔は幸せそのもの…。
    そして、絵本から夏の暑さが十二分に伝わってきます。

    掲載日:2007/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • あの迫力!!

    夏の暑い最中、水の向かって勢い良く転がっていく大胆な描写がクラスの子どもたちの表情と息づかいをころころと変えていました。
    読んでいて面白くて、新鮮な体験をしました。

    掲載日:2007/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暑さも清涼感も伝わります

    幼稚園の主任をしている友人から、「子ども達はトマトさんにはまっている」という報告を受けたのは昨年の夏のことでした。私もはまりました。
    川に入れないトマトさんがこのままでは干涸びてしまうのではないか…と心配しました。とかげ達の協力で川の中に入ったトマトさんの活き活きとした表情からは涼しさが伝わってきます。短絡的な言い方ですが、『夏にぴったり!!』の絵本だと思います。

    学生が授業で読んでくれました。こういったワクワクどきどき…ほっとする絵本、いいものですねぇ。

    掲載日:2007/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力あります・・・

    とにかく、トマトさんの迫力といったら!画面いっぱいにあふれんばかりのトマトさん。表情もなんだかユーモラスで、釘付けです。
    こどものともは、年中クラスで一人ずつ購入していたのですが、中には「気持ち悪い」と嫌がる子もいました。
    良くも悪くもインパクトの強い絵本。私は好きです。

    掲載日:2007/07/06

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『そのままのキミがすき』『あなたなんてだいきらい』きむらゆういちさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット