たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

あかちゃんの くるひ」 みんなの声

あかちゃんの くるひ 作・絵:岩崎 ちひろ
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1970年
ISBN:9784783400332
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,483
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 弟が来る前に…

    • ねこなさん
    • 30代
    • その他の方
    • 埼玉県

    弟が生まれるちょっと前、母親が読んでくれた絵本。
    私の気持ちはまさにこの「私」の気持ちそのままでした。
    (弟とは分からなかったけれど)赤ちゃんが来る。きっとかわいい。かわいいと思う。けど、どうしよう。お母さんを取られちゃう。けど、かわいい。そんな戸惑いの気持ちを、この絵本が昇華してくれました。

    そして、新しく家族を迎えることになった従兄弟の娘に、この本を読んで聞かせています。
    「私、お姉ちゃんになるの」
    と、ちょうど3歳になる従兄弟の娘は得意顔です。
    でもちょっと…どうしていいか分からず戸惑い顔になることも…。
    そんなとき、この絵本を思い出してくれたらいいな。と思います。
    いわさきちひろさんのイラストが、ドキドキした心を静かに落ち着かせてくれます。

    掲載日:2011/03/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • 大人の方がその世界にハマりそう。

    いわさきちひろさんの絵は
    ひとめ見ただけでその世界に入っていけそうな
    絵から心が伝わってくるような
    芸術作品、美術作品と言うのでしょうか。。
    言葉が思い浮かばないのですが
    素晴らしい独特の世界だと思います。
    ぼんやりと淡い色づかいの絵に
    言葉少なに書かれた文章が
    気持ちを想像させてくれます。
    下に弟妹ができるという複雑な子供心を
    表現している心に残る作品です。
    大人の方が受け止めやすいような気がします。

    掲載日:2016/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おねえちゃん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    あかちゃんがはじめて家にくる日。
    弟のことをいろいろと考えるおねえちゃんの気持ちがかかれた絵本です。
    おねえちゃんになる子、おにいちゃんになる子にやさしく読んであげたいです。
    既に妹と毎日遊ぶようになり、家に妹が当たり前になった長女。この絵本を読んだ後、妹が赤ちゃんだったときの話をしてくれました。長女の当時の気持ちを語ったわけではありませんが、病院に会いに来たこと等覚えているんだなーと思いました。もしかしたら写真や我々が話したことを言っているだけかもしれません(?)。

    掲載日:2015/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • いわさき ちひろ

    いわさきちひろの描く淡い水彩画が、とても美しくて見惚れてしまいます。いわさきちひろファンタジーの世界に、おねいちゃんの気持ちよりか、
    申し訳ないけれどページ毎の綺麗な絵に惹かれてしまっている私です。
    きっと大人のおかあさんになる方が、ドキッとしてしまう絵本だと思いました。

    掲載日:2014/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親が読んだらいい本

    絵がとてもすばらしくて、笑ったり怒ったり、切ない気持ちだったり、そういった、微妙な心の変化をうまく描かれてあると思います。どうしたらいいのかわからない不安、この不安はうまく説明できないけれど、でも、、、という子どもが持つ様々な気持ち、それらが水彩画の中に入り込んでいて何度ページをめくっても心にきます。二人目を出産するお母さんによんでもらいたいですね。子どもに読んでも絵がこわいーなんていって聞いてくれませんでした。。。

    掲載日:2014/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい絵

    岩崎ちひろさんの絵に興味があり、絵本を出している
    というので、読んでみた絵本です。
    岩崎さんの絵は、とてもすきとおっていて、この絵本の
    内容にぴったりだと思いました。
    どこかさみしげな表情をしている感じもしますが、
    それはきっと、岩崎さん自身の生い立ちにも関係あるの
    かなあと思いました。
    作者の方の生い立ち、背景に興味を持つきっかけになった
    絵本でもあります。

    掲載日:2012/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいな絵本です

    3歳9ヶ月の息子に読んでやりました。もう少しで赤ちゃんが生まれるので息子に読んでやりたいと思いました。

    岩崎ちひろさんのきれいなイラストでストーリーは進んで行きますが、息子にはあまり関係なかったみたい。私はきれいだなーとは思いましたが、入院していた赤ちゃん(とママ?)が退院して家にやってくるまでのお姉ちゃんの気持ちをつづった絵本で、これはちょっと息子には理解が難しかったかもしれません。またある短い時間を切り取ったため、実感も伴わないのでしょう。もう少し現実的なところをつづってくれたほうがよかったな、と思いました。

    気持ちに余裕のあるおねえちゃんに読んでやるのならいいかな?と思いますが、おにいちゃんに読んでやっても理解には難しいと思いました。

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい絵本

    私が子どもの頃、叔母にプレゼントしてもらった絵本でした。
    懐かしい気持ちで表紙をながめました。

    短い文章と、いわさきちひろさんの水彩画が本当に素敵です。
    子どもの揺れ動く気持ちが色彩にも表れています。
    繊細な子どもの気持ちを、親になった今、わが子と重ねて読むことができました。


    親から子へ受け継ぎたい1冊です。
    プレゼントにもお勧めです。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 理解するのではなく、感じられる。

    いわさきちひろさんの絵に誘われてかりました。
    娘も息子も「おにたの絵の人だ!」と。
    お姉さんになるということを、読んでいてうまく感じ取れないようなわが子たちでしたが、絵を見ているとやさしい気持ちが感じ取れたようです。
    やっぱりいわさきちひろさんの絵は素敵です。
    そして、独特の世界へ引き込んでくれるところがとてもいいところだと思いました。

    掲載日:2007/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • お姉ちゃんになって初めて赤ちゃんと会う時のドキドキ感が見事に伝わります。子どもは一体何歳でお姉ちゃんやお兄ちゃんにんるといいのでしょうか? 私は大昔の話しですが、1歳11ヶ月でお姉ちゃんになったのでこの女の子のような体験は全く記憶にありません。気がついたら妹とけんかをしていました。大きくなってから絵本を通して疑似体験するのもいいですよね。

    岩崎ちひろさんの絵は登場するものの感情までが伝わります。昨年9月に安曇野のちひろ美術館へ行ってきました。東京のちひろ美術館に劣らないすばらしい絵本美術館でした。大自然に囲まれている環境を考えるとit’s better than Tokyos… かもしれません。好きな絵本の原画を見ることは大人だけでなく、お子さんも喜ぶことと思います。

    掲載日:2006/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット