とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
みんなで着るものをとりかえたら… あら〜? だれだかわかる?

おうじょとかえる」 みんなの声

おうじょとかえる 作・絵:ジョナサン・ラングレイ
訳:斉藤 洋
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1996年
ISBN:9784265058341
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,797
みんなの声 総数 3
「おうじょとかえる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっとアレンジ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    グリム童話の「かえるの王さま」のお話がちょっとアレンジされて描かれていますね。
    童話集で読むことが多く、絵がたくさん入っているこのお話は新鮮で良かったです。
    アレンジもいい感じで気に入っています。
    王さまがしっかりした人です。
    王女さまが原作だとカエルを壁に叩きつけていたかと思います。アレンジされたこちらでは王女さまはいやいやではありますが私的には腑に落ちる魔法の解き方でした。
    忠実な家来ハインリヒは登場しませんでした。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • チャーミングなアレンジ

    グリム童話を幼児向けにアレンジしたのでしょうか。
    甘酸っぱい物語に仕上がっています。
    王女の真理を池に落としたことから、魔法が解けてカエルが王子様に変身するところまで、ストーリーは同じなのですが、他の『かえるの王さま』を読んで、このような物語をイメージする人はいないのではないかと思います。
    王女様がとても現代っ子的です。
    王様も素朴なパパ風です。
    この絵本はグリム童話を知っている人にこそ楽しいお話かもしれません。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラッキーな話

    私が子供の頃に読んだおうじょとかえるはこんな感じだったかしらと、ちょっと考えてしまいました。もっと優しい王女だったように思います。この絵本では、すごくいやいやなんだけど、王様に言われて仕方なく約束を守るという感じです。それなのに、すてきな王子様とうまくいくなんて、なんか心にすとんと落ちないなぁと思いました。

    掲載日:2004/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『ぼーるとぼくとくも』 加藤休ミさん インタビュー!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット