しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ケイティー」 みんなの声

ケイティー 作・絵:ポリー・ダンバー
訳:もとした いづみ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年08月
ISBN:9784577029121
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,597
みんなの声 総数 18
「ケイティー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 色付くケイティー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    最初のさえない気分のケイティーは本当に白いな!と思いました。
    帽子をかぶったり、口紅をつけたり、どんどん色付いていくケイティー。うん、色があったほうがいいね!たしかに気分も上がっていく気がします。
    うちの子もケイティーみたいにお化粧(勝手に)したことあります。楽しいは楽しいのよね。さすがに絵の中には入れないし、ケイティーまでの派手さというか思い切りの良さはなかったけど(笑)。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色の素晴らしさ

    私が読みたくて借りてきました。真っ白なケイティーが「明るくなりたいな」と緑の帽子をかぶったり、黄色のタイツをはいてみたり、口紅を塗ったり。その後顔に青、腕はオレンジのシマシマ・・・とだんだんと派手になっていくケイティー。そしていつの間にか絵の中に。長女は「ケイティー派手やな」と言って笑っていました。色の力ってすごいなーと改めて思いました。

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冴えない気分の退屈なケイティーは、緑の帽子をかぶったり、黄色のタイツをはいたり、青い靴を履いたり、ピンクのワンピを着て、赤い口紅を唇に、青い絵の具を顔に塗り、腕はオレンジの縞、指先を紫に塗って乾かし、楽しく飛んで絵に入ってみたりして、、、最後はお風呂で絵の具落とし!

    ストーリーはすごく単純でもうひとひねり欲しかったけれど、カラフルで、自由で、なかなか良いと思います。実際にやられたら結構ママとしては大変ですけどね、、、。最後の綺麗な色が溶けたお風呂のお湯が印象的。実際はこういう色が全部混ざったら変な汚い色になるけど、絵本では、まるで虹のお風呂のようでした。あと、「ッピー!」というようなわけの分からない擬態語?(擬音語のつもりかも?)がありそれは意味が分かりませんでした。

    掲載日:2012/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフル

    色に力ってあるんですね。
    改めて、そう感じました。
    ケイティーのようにとはいきませんが、カラフルな服やインテリアに囲まれると、
    気分が明るくなりますよね。
    女の子のおしゃれ心も、くすぐられるかもしれませんね。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • これってありかもしれませんね

     「ペンギンさん」や。「ティリーと おともだちブック」シリーズのダンバーさんの作品と知って読んでみました。

     表紙絵の女の子ケイテイーのおしゃまさんぶりに、クスリとしながら開きました。
     
     さえない気分のケイテイー。
     おまけにひとりぼっちです。
     壁に掛かっている明るい色調の鳥の絵を眺めています。
     
     明るい気分になるために、緑色の帽子を被り、まっ黄色のタイツをはき、・・・。
     おしゃまなケイテイーを可愛いなぁ〜、なんて思っていたのは口紅をぬったところまで。
     その後は、え゛〜〜〜〜〜っ、でした。
     子どもって凄い事考えちゃうんですねぇ〜。
     
     でもでも、この後を読んでみたらケイティーの気分も高揚したようですし、これってありかもしれませんね。
     原題の“Flyaway Katie”に納得です。

     息子の絵の具を借りて、ちょっとやってみようかしら。

    掲載日:2011/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  •  各地で大雪のニュースが流れている今年の冬。除雪車に目を向けてみるのもいいのでは?
     除雪車のけいてぃーは、大雪になると本領を発揮します。困った人がいるといってすぐに助けてくれます。
     その働きぶりは、読んでいてとても気持がいいです。文句ひとつ言わずに次々に雪を書いていくけいてぃーに、「尊敬」の一言。
     けいてぃーが雪かきをした後が、どんどん増えていく様子が、絵を見るとよくわかります。
     絵の中にいろいろなお店があったり、人々がいろいろなことをしていたり、生き生きした町の様子が伝わってきます。細かく見ていくと発見があり、それも楽しいです。町の地図の絵で、けいてぃーの行ったところを見るのも面白いですよ。

    掲載日:2011/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルで楽しい

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    まったく冴えない気分のケイティー。
    気分を良くするために考えたことは・・・。
    色とりどりに着飾ること!
    緑の帽子や黄色いタイツまでは普通ですが、どんどんエスカレートしていって、顔は青、腕はオレンジに塗ってしまいます。
    実際に子どもにやられたら「ひえ〜」と叫んでしまうところですが、ケイティーの楽しそうなことったら。
    こんな風に、自分で気分を盛り上げていけるって素敵ですね。
    最後にはびっくり&楽しい展開が待っていました。
    カラフルな絵がかわいいです。

    掲載日:2010/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明日はどんな色の服にしようかなぁ〜?

    ケイティーは、その日まったくさえない気分でした。おまけにひとりぼっち。
    ケイティーは、絵を眺めて、こんなふうに明るい気分になれたらなぁ〜。
    そこで、みどりの帽子をかぶって、黄色いタイツを履いて、青いくつを・・・まっかな口紅を塗って、顔は青、うではオレンジのしましま・・・。

    どんどん色づけされていくケイティー。
    そして、不思議なことが。

    5歳の娘もお気に入りに。特に気に入ったのは、黄色いタイツを出来るだけ上までひっぱりあげるところ。
    自分の黒いタイツでやってました。(*^u^*)

    大人だって、冴えない気分の時は、明るい服を着たくなったりしますよね。
    顔や、腕までカラフルに塗っちゃうケイティー。おちゃめで、かわいい女の子。
    絵も明るくてカラフルで、とってもきれいです。
    読んでいると、気分も明るくなってきます。
    明日は、どんな服を着ようかなぁ〜?なんて考えたりして。

    掲載日:2008/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色でリフレッシュ!

    ケイティーはまったくさえない気分です。
    元気をだすためにケイティーは緑の帽子をかぶってみます。
    そしてつぎに・・・

    どんどん加えられていくキレイな色。
    ケイティーがカラフルになっていくと
    子どもたちも笑顔になり「可愛くなった」と嬉しそう。
    でもお化粧をしはじめたときは「え〜!?」でした。
    奇抜なオシャレです。
    たっくさんの色がにぎやかで楽しいです。

    最後に娘が「さえないきぶんって何?」と言いました。
    そこが分かっていなかったのね〜★
    でも、どんどんウキウキ気分になっていくケーティーは
    絵をみていれば充分伝わっていましたよ。

    掲載日:2007/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフル〜〜たのしい〜〜

    どんぐりまなこのカワイイ ケイティー。
    なんだかさえない気分なので彩りを求めて行って
    とっても華やかで楽しくなってゆく様子が
    子供にワクワク感を与えてくれますね。
    4歳の娘は色とりどりの絵の具を使って絵を描くことが好きだし
    なによりも只今私の口紅に興味津々。
    普段使わせてもらえないので 易々と口紅を塗っているケイティーをうらやましそうに見ています^^
    最後にケイティーがご機嫌でお風呂にドボーンと入るのだけど
    お風呂のお湯も綺麗で気に入ったようです。

    掲載日:2007/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット