なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

わにのスワニー(1) しまぶくろさんとあそぶの巻」 みんなの声

わにのスワニー(1) しまぶくろさんとあそぶの巻 作:中川 ひろたか
絵:あべ 弘士
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2001年9月20日
ISBN:9784062109130
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,741
みんなの声 総数 26
「わにのスワニー(1) しまぶくろさんとあそぶの巻」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • おもしろいけど・・・

    この絵本は、きっとおもしろい絵本なのだと思いますが、
    3歳の娘には、まだ難しかったようで、いつも集中して聞いている
    娘なのですが、今回は、あまり見てくれませんでした。
    ちょっと長かったのかな・・・。
    もう少し大きくなってから、また読んであげようかなと思いました。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • しまふくろうさん・・

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    たまたま子供が学校で見つけて、第3弾から読み始めてしまいましたが、
    こちらが最初の作品です。

    しまふくろうさんはスワニーの隣のおうちに住んでいたのですね。
    スワニーとの妙な間合いの掛け合いが面白いです。
    「だるまさんがころんだをしよう」「だるまさんはころばない」は、
    ないだろうと思いました(笑)
    お隣の偏屈爺さんキャラである、しまふくろうさんが良い味出しています。

    お互いに同じ時を過ごしたのに、それぞれの日記の内容が特色があって面白かったです。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • かけ合いが面白い!

    ワニのスワニーと、しまふくろうのしまぶくろさん、このふたりのかけ合いは、まるで漫才のようで、親子そろっての大ファンです。
    しかも、いわゆる“ボケ役”が、威厳ある(?)年配のしまぶくろさんだから、滑稽さが際立って最高なんです!

    今回のお話は、なんてことない日常のひとコマですが、ところどころで、スワニーとしまぶくろさんの絵日記が登場するのが、新鮮でした。

    小1の娘の夏休みの宿題の絵日記の参考になったようなならなかったような…??
    でも、しまぶくろさんの動かぬ信念と、スワニーの愚痴のような本音がチラホラ見えて、なごみました(笑)

    中川ひろたかさん×あべ弘士さんという、豪華なタッグ。
    じわじわと、ハマってしまうシリーズです!!

    掲載日:2013/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • しまぶくろさんの魅力

    主人王は「わにのスワニー」ですが、私にとっては「しまぶくろさん」が魅力的でした。
    何ともいえない、スローな雰囲気・・・強烈な個性というわけではないのですが、忘れることが出来ません。
    少し長いですが、お話が3つに分かれているので、少しずつ読んでいました。

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • しまぶくろさんの絵日記

    しまぶくろさんの絵日記で、「電話で話すよりも会って話す方が、ずっと楽しいぞ。」と書いてあるのが本音でとても素直なおじさんで遊ぶのが上手いなあって思いました。スワニーが主役なのに、しまぶくろさんの面白い言動に惹かれて笑えました。お隣に一緒に遊んでくれるおじさんがいるのは嬉しいと思いました。とっても楽しくて笑える絵本なので読んでいて楽しくなるの間違いなしです。お薦めの絵本です。

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私のお気に入り♪

    娘が「さつまのおいも」が大好きなので、
    中川さんの絵本を見つけて手に取りました。

    全然違ったテイストですがすごく面白い!
    隣に住んでるシマフクロウのしまぶくろさんがユニークなのです。

    子どもに読んであげながら私がお腹が痛くなるほど爆笑してしまい、
    「ママ、早く読んでよ〜」と催促されてしまうほどでした。
    思いもよらないしまぶくろさんの発想は大人をも笑わせてくれます。

    娘も笑っていましたが、「だるまさんがころんだ」を知らないので、
    いまいち面白さが解らないかも。
    もう少し大きくなったらまた読んであげたいと思います。

    掲載日:2010/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • だるまさんはころばない?!

    中川ひろたかさんのユーモア光る作品です。
    自分で自分を郵便で届けたしまぶくろさんが
    おでこにはんこを押してもらうところや
    だるまさんは転ばないと言い張って
    やじろべえみたいに揺れてるしまぶくろさん。
    (確かに!どうして『だるまさんがころんだ』なんでしょうね)
    子どもは楽しんで読んでいました。
    前後にある4コマ漫画も楽しいですね。

    3巻の方を先に読んでしまい
    そちらの方が好評だったので
    ちょっと辛口評価になってしまいましたが…。

    掲載日:2010/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • しまぶくろさん、面白すぎ!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子9歳

    中川ひろたかさんのファミリーコンサートに行ってから、
    と〜ても、中川さんのことが気になりだした私。
    今回も、こんな面白いおはなしが書けるなんて、
    ますます、興味を持ちました。

    なんだろう・・・しまぶくろさんのおとぼけキャラ。
    しまぶくろさんって、いくつ?
    おじさん?
    こんなおとぼけおじさんが、
    隣に住んでたら、とっても楽しいだろうな〜。
    可愛くて、憎めないだろうな〜。

    わにのスワニーとのやりとりが、とっても面白いですよ。
    4コマ漫画も笑えるし、
    スワニーとしまぶくろさんのそれぞれの日記を読むのも楽しい。
    私は、「だるまさんがころんだであそぶ」編の
    しまぶくろさんのにっきが、とっても可笑しくて好きです。

    あべ弘士さんの絵も、かわいくて、おもしろい。

    掲載日:2009/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 予想外の面白さ

    だじゃれなど言葉遊びの絵本が有名な
    中川さんの違ったシリーズ。
    どんな展開のどんなお話?と思い読んでみました。

    読んでみたら、なんともいえないキャラの
    わにのスワニーとお友達のしまぶくろさん。
    3話書かれていましたが、どれも面白かったです。

    シリーズものなので、早速次のものを読みたいです。

    掲載日:2009/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • しまぶくろさん面白い!

    息子のワニブームの中、
    特に気に入っているのがこのシリーズ。
    面白いですね〜。
    スワニーもいいキャラしていますが、
    何よりもしまぶくろさんのボケが面白いですね^^;
    息子はとっても気に入っているようで、
    わざわざパパに読んであげたりしています。

    お話も面白いのですが、親的には2人の日記も面白いかも〜。
    そんなこと二人とも思っていたんだあとほのぼしたり、
    まだこだわっているよ〜とツッコミを入れたくなります♪

    4コマ漫画もまたまた楽しいし、
    いっぱいいっぱい楽しめる絵本です♪

    掲載日:2008/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット