おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

せんせい!これなあに?(1) いもむし・けむし」 みんなの声

せんせい!これなあに?(1) いもむし・けむし 構成・文:有沢 重雄
写真:藤丸 篤夫
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784034142103
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見やすい

    庭にいても散歩していてもすぐにいもむしを発見、
    興味を示し立ち止まることの多い息子に。

    野外で見かけても、どんな名前、チョウやガになるか
    分からず、息子に私自身答えられないことが多かったので
    図書館で借りてきました。
    よく見かけるいも虫が、様々な形、特徴別に
    分けられて大きく載っていて見やすいです。
    成長するにつれて色や模様など変わる虫が、
    特徴別に違うページにも載っているところも調べやすいと感じました。
    食料とする葉の写真や成虫の姿も載っていて、
    見つけた虫も迷わず特定できます。
    毒のある、なしも書いてあるので触っていいもの悪いものの
    区別をする知識にもなりますね。


    我が家では早速、散歩中見つけた虫をこの本の中で
    探し、発見!食べている葉っぱも一致、息子と確信しました。
    本物を見て図鑑で確認し、知識になったようで、
    そのページをみては
    「この間みたのは、セスジスズメっていうんだよ」と得意げ。
    他に、「花火のようなとげとげ」の毛虫のページが好きなよう。
    嫌悪感を抱きがちな虫ですが、「花火」という表現で捉えれば
    そんなに気持ち悪くないかも…と思えました。
    虫が好きな子とその親にぴったりの本です。

    掲載日:2012/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット