貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ゆきのじょおう」 みんなの声

ゆきのじょおう 作:柳谷圭子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
評価スコア 4
評価ランキング 23,671
みんなの声 総数 1
「ゆきのじょおう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 純愛

    少し怖いような話で最後までドキドキでしたが、ハッピーエンドで終わったので大満足の私でした。版画で画かれていますがとても綺麗に仕上がっていると思いました。女の子ゲルダが仲良しの男の子カイを捜して旅に出るのですが、再会するまで決して諦めないで、どんな困難なことがあっても優しかったカイを信じて疑わない気持ちがとても素敵でした。いつまでも子供の純粋な気持ちでいたからカイを助けることが出来て本当によかったと思いました。山賊の娘にゲルダのようなお友達がいてくれるといいなあって一番に思いました。大人や天使、山賊の娘に助けられてのゲルダですが、みんなに感謝していると思いました。

    掲載日:2011/06/13

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット