貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

いくつかくれているかな?」 みんなの声

いくつかくれているかな? 作・絵:パット・ハッチンス
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:1984年12月
ISBN:9784032013207
評価スコア 4
評価ランキング 23,696
みんなの声 総数 1
「いくつかくれているかな?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しめます♪

    最近、数の絵本をたくさん読んでいるのですが、この絵本は3歳の息子の一番のお気に入りになりました☆
    ハッチンスならではのユーモアが散りばめられていて、とっても楽しい内容です。

    1人のハンターが、動物を探しながら歩いています。
    でも、ハンターは2頭のゾウが隠れていることに気づきません。
    そして、3頭のキリンが隠れていることにも気づかずに、ただただ進んでいきます。

    1〜10まで、ハンターに見つからないように上手に隠れている動物達を探しだし、その数を数える楽しさ。
    動物達に全く気づく事が出来なかったハンターに待っていたものは・・・

    ハッチンスの明るい画風が内容にマッチして、手にとってとても楽しめる絵本です。
    2歳頃〜園児さんにオススメします。

    掲載日:2011/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


あの名作の世界が手のひらサイズの小さなしかけ絵本に!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット