くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

じごくのそうべえすごろく[普及版]」 みんなの声

じごくのそうべえすごろく[普及版] 著:田島 征彦 田島 征彦
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\552+税
発行日:2001年10月30日
ISBN:9784494030071
評価スコア 3.5
評価ランキング 34,436
みんなの声 総数 1
「じごくのそうべえすごろく[普及版]」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろい!

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子7歳、女の子5歳

    「じごくのそうべえ」のすごろくです。
    5歳の娘が保育園のクリスマス会でもらってきました。

    すごろく本体はもちろん、コマもサイコロも紙でできているので、扱いを気にしないとダメかなと思います。上製版があるようなので、そちらはもう少し丈夫なのかな〜?それでも結構いい値段がするので、もらってきたのは良かったと思います。(自分では買わないかも?)

    コマは、そうべえをはじめとする登場人物たち。
    内容も絵本にそっていて面白かったです。絵本同様、大笑いできます。子どもたちは大喜びで遊んでいました!

    うちの子供たちは「じごくのそうべえ」の絵本が大好きで、内容もよく知っているので、余計に楽しめたと思います。昔ながらの遊びなので、たくさん遊びたいと思います。

    掲載日:2013/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



20か国以上で大反響!プログラミングの魔法の世界へようこそ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット