おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

えぞまつ」 みんなの声

えぞまつ 作:神沢 利子
絵:吉田 勝彦
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1992年06月01日
ISBN:9784834011043
評価スコア 3.75
評価ランキング 30,505
みんなの声 総数 3
「えぞまつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • エゾ松の育ち方

    このお話は、北海道にあるエゾ松の森について書かれたものでした。エゾ松は意外にも育つのが難しいのですが、古いエゾ松の木が倒れた後に若いエゾ松が育っていくのを知って、同じ種で協力している感じがなんか感動しちゃいました。

    掲載日:2017/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい

    美しい絵にもうっとりしますが
    えぞまつの命のバトンに感動しました。
    年老いて倒木となった木は種子がよりよく日光を浴びられるように
    コケを生やし生きる場所を自ら提供し、朽ちて土へ還って行くという。
    子を思う親の気持ちのような。
    生命の神秘を感じます。
    静かな淡々としたお話ですが力強いものを感じる絵本だと思います。
    ぜひ読んでみてくださいね。

    掲載日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の摂理

    • ジョバンニさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子6歳、女の子2歳

    まず絵がとても素晴らしい。見開きの白黒のペン画は、アンセル・アダムスの写真を思い出させる。勿論カラーの絵も素晴らしい。実際に北海道の原生林で写生したものと思いますが、臨場感あふれるものです。
    話はエゾマツをとおし、自然の摂理について語られているものです。難しいかな?と思いつつ読んでみたら、息子は気に入ったようで、最近寝る前の絵本になっています。

    掲載日:2004/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット