貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

あらまっ!」 みんなの声

あらまっ! 作:ケイト・ラム
絵:エイドリアン・ジョンソン
訳:石津 ちひろ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,350+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784097273189
評価スコア 4.74
評価ランキング 872
みんなの声 総数 71
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

71件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • これはおもしろい!

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳、

    こんなに面白いと知っていれば・・・もっと早く読めばよかった!
    ず〜っと気になってはいたんですが、「あらまっ!」から先の想像が全くつかず後回しにしていました。
    読んでみるとそういうことだったのね!
    かなり最高におもしろいです!!!
    見た目厳しそうなおばあちゃんが「寝なさい」と孫に声をかけるのですが・・・
    ベッドがないからってそこから始めるのね!!(笑)
    シラッと突っ込む孫の様子と「あらまっ!」と飛び出すおばあちゃんに笑わずにいられません。
    最後のオチがそれ以上におもしろくって私と子供たちで大爆笑!!
    このオチたまらないです。
    仕事中や何気ない時に思い出して笑っちゃうくらいおもしろい!!
    この絵本は返したくない〜〜!!
    購入検討中です^^

    掲載日:2012/07/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 孫と御婆ちゃん

    孫と御婆ちゃんの顔がとても似ているところが良かったです。顔だけではなくこの御婆ちゃんにしてこの孫ありという雰囲気言動も楽しかったです。御婆ちゃんは孫が大好きで仕方な意だという事がとても伝わってくる絵本だったと思いました。”あらまっ”という繰り返しの言葉も娘の心に響いたみたいでした。真珠の首飾りをつけ髪の毛を紫に染めた御婆ちゃんが電気ドリルを使ってベットを作っている姿は目を見張りました。なんて逞しい御婆ちゃんなんだろうと感心しました。御婆ちゃんは自分の言った言葉に責任を持っているところも良かったと思いました。男の子は御婆ちゃんの事を手伝ったら男の子自身も楽しめたのではないかと思いました。とにかく楽しかったです。”あらま”が口癖になりそうです。

    掲載日:2007/12/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • パワフルなおばあちゃん

    奇抜な展開が、こどもにはたまらないようです。
    このおばあちゃんは、のんびりしているけれど
    することはどんどんと、こなしてゆくスーパーおばあちゃんだけれど
    たった一晩だなんて信じられない。
    自信たっぷり、こんなにパワフルに何でもできたら、素晴らしい。
    絵が一目で笑える、わかりやすさなのもいいですね。

    掲載日:2018/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごく面白い、読み聞かせにぴったり!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    6歳の娘と読みました。

    小5の息子が小1で読み聞かせをしてすごく面白かったと
    紹介してくれた絵本。

    早速娘と読みましたが、
    確かにこの絵本はものすごーく面白い!!!

    おばあちゃんちにお泊りにいった男の子とおばあちゃんのお話ですが
    いやーこのバーチャン、スゲー!
    ベッドを作る姿なんて防護眼鏡までかけてまさにプロ級!
    だけどハンドバックはいついかなるときでも手放さないという
    非常に根性のあるバーチャンです!

    テンポもよく、最後の最後まで笑えるお話。
    これは確かに読み聞かせにぴったりだな!
    娘も大喜びの一冊でした☆

    掲載日:2018/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • パワフルなグランマですね
    「あらまっ!!!?」
    そうさけんで 行動の早さに びっくりです
    めちゃくちゃ 行動力がある グランマ  そして 孫の 抜けたような顔の対比が おもしろいのです

    グランマのアップの顔は目が鋭い   インパクトのある絵が なかなか楽しくて
    大きなぬいぐるみを作るところ   大胆です
    オチ  冷ややかな孫の「もう朝だよ」 
    グランマは 「あーらーまーっ!!!??」手叫んで どこいったの?
    おもしろい絵本ですね   

    口から飛び出しそうな 「あらまっ!」
    破天荒さがうけそうです

    掲載日:2016/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行動力あるおばあさん(笑)

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    この絵本いいですねー。
    おもしろかったです。
    早く寝なさいと孫に言うおばあさん。ですが、○○がないといちいち言い返される度に走り回るおばあさん。行動力ありますねー(笑)。
    あらまっ!と言っては行動するおばあさんが好きです。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 凄いおばあちゃん

    最初はとにかく面白くて笑っていたんですけど、読後しばらくしてから
    「ベッドも布団も枕も色々作れるなんて凄いよね!」「一晩で作ったんだよね!?」と、おばあちゃんの凄さを感じていました。
    あのおばあちゃんに出来ないことなんてないような気がします(笑)

    掲載日:2016/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなオバアチャン 最高!

    絵本ナビを見ていて。。
    おばあちゃんが出てきて おもしろそう。。と思って
    図書館で借りてきました。

    私自身がオバアチャンの立場なので
    元気が出ました。
    孫の言うことに
    「あらまっ!」と言って
    即行動に移すなんて絵本の世界ですが、
    愚痴っぽい暗い婆さんになるより、
    絶対笑える。。

    孫って遊びに来ると
    なかなか寝ませんからねー(笑)

    外国の絵本ですが
    おもしろい言葉で
    読みやすく翻訳してくださっていると思いました。

    文、絵、訳 どれもが最高です。

    こういう絵本に出会って
    私もますますパワフルでいたいと思いました。

    掲載日:2015/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい本です。

    「あらまっ!}この本は学校の読み聞かせで、確実に楽しめる本です。

    低学年の読み聞かせは3冊ほど、読みますが、3冊中の最後に
    読みます。
    本選びに迷った時には、この本で、楽しもうと選びます。

    季節は、秋から冬がいいと思います。
    1年生、2年生は、爆笑しますよ。

    あらまっ〜とテンポよく読むために、私は、かまないように事前に 口の体操で準備しておきます。

    子どもたちだけでなく、先生も声にだして、笑ってくれるのを見ながら
    やった!!と思います。

    お勧めの1冊です。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばあちゃんのパワーにびっくり!

    息子が大好きな「笑える絵本」でした。

    厳しい感じのおばあちゃんが、夕方に「もう寝なさい!」といいますが、
    孫が「寝る準備ができていない」と言う、その繰り返しです。

    ただ、おばあちゃんが寝る準備を整える方法が、想像を絶するパワフルさ!!
    ただただ、奇想天外で面白い!

    たまには、難しい本じゃなくて、面白い本を読もう!と思ったときにおススメです♪

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

71件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット