ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

トコとグーグーとキキ」 みんなの声

トコとグーグーとキキ 作:村山 亜土
絵:柚木 沙弥郎
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784834020243
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,438
みんなの声 総数 7
「トコとグーグーとキキ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ジャングルで出会った三者三様の生き物

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    柚木沙弥郎さんの挿絵なので、絵ははっきりしていて、やや幾何学的、それでいて印象的な動物たちが登場しました。
    遠目はよく利きます。
    文字もはっきりとした活字が使われているので読みやすいです。
    ジャングルの中で行き会った、三者三様の生き物たちのそれぞれの生態に合わせた会話が面白いです。

    大人だからなのか、私の頭が固いだけなのか、最後の登場するサーカスのシーンで、演じる側も観客も動物達ばかりだったのが、何となくしっくりきませんでした。
    人間を描きたくなかったのでしょうか?
    読み聞かせに使うなら、こういうことを考えずに素直な気持ちで見たり聞いたりできる4,5歳から小学校低学年くらいのお子さん辺りがいいかもしれません。

    掲載日:2014/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれの特徴と生き方がある

    みなみのくにの森の中にオニオオハシのキキとナマケモノのグーグーがいました
    トコはコーヒーの実を上手に食べます(動画のような絵がおもしろい)
    ナマケモノは寝るのがだいすきある時どうぶつサーカスのカメレオンがおっこちてきて 
    びっくりしてトコのくちばしが折れてキキはゴムの樹液でなおしてあげます 
    みんなそれぞれに 自分の持ち味が有るんですね〜
    キキ(カメレオン)はサーカスの人気ものなんです
    感動したトコは ナマケモノのグーグーに感動を伝えますが・・・・
    まったく感心なくグーグーはねむっているの
    このお話は、みんなそれぞれに 特徴があってそれぞれの生き方で生きていけばいいのだよ 
    そんなことを感じました
    絵も鮮やかで 南国の森の動物たちがきれいに描かれています

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびりしなくっちゃ

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子12歳、女の子9歳

    作者の村山亜土さんは、戦前、戦中に児童文学界で活躍された村山知義と籌子の長男。ご両親の影響かどうかわかりませんが、ユーモア溢れる物語になっています。染織家で絵本も手がける柚木沙弥郎さんの絵も明るい絵で南国のゆったりとした感じを描いています。
    人間もこんな風にのんびりしなくっちゃ。

    掲載日:2007/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 南国の木の上で

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    南国を思わせる鮮やかな色彩が素敵です。
    オオハシとナマケモノとカメレオン3匹が、それぞれの長所を持ち合って助け合うお話。
    「あはは、そうかそうか」と和やかに笑えるオチが付いています。
    途中で登場するサーカス団から話が展開すると動物も増え、楽しさが増しただろうになぁ。

    掲載日:2007/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • なまけものにも友情が。

    オニオオハシとなまけものとカメレオンの友情のお話。
    南の国が舞台なので、ちょっとなじみのない動物たちばかりで新鮮でした。
    怠け者も、怠け者なのに、困っている友達を助けるために結構活躍するんですよね。意外でした。
    トロピカルな感じの絵がかわいらしいです。

    掲載日:2006/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 南の国の3匹の友情

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    オニオオハシのトコ、ナマケモノのグーグー、カメレオンのキキのおはなし。
    何とものどかな南の国の森の原色の情景がいいです。
    みんなマイペースで、でも、いざという時は助け合うのです。
    それぞれの何げないしぐさがなんともほほえましいです。
    一つの絵に何秒かの動きがあるのも面白いですね。
    何だかこちらまで楽しくなってきます。

    掲載日:2005/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれのいいところみっけ!

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子12歳

    みんなそれぞれいいところがありますね。
    それを上手く使ったり表現したり、
    それで誰かを手伝ったり、助けたりできたらいいね。
    そんな友情っていいなあ。
    3匹の動物達はそんなことを教えてくれました。

    掲載日:2005/05/12

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / さつまのおいも / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット