おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おばけやしきへようこそ!」 みんなの声

おばけやしきへようこそ! 作:ストリード
絵:エヴァ・エリクソン
訳:オスターグレン 晴子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年
ISBN:9784033276908
評価スコア 4.28
評価ランキング 13,681
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • ドキドキがワクワクに

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子5歳、女の子0歳

    おばけがこわーい娘が、この本を読んでと持ってきた時には、大丈夫かな??と心配でした。
    私もちょっと怖いお話なのかとドキドキしながら読み始めました。

    森で両親とはぐれてしまった女の子がお化け屋敷に泊めてもらう話。
    かわいらしい女の子がお化け屋敷と知らずに入っていってしまい、どうなるかドキドキしていましたが…。
    えっ!!と思うくらい平気。
    しかも、おばけたちを叱ることも。
    「すごい!」の一言です。

    初めは、怖いかな〜とドキドキしながら読み始めたのですが、だんだん、次はどんなおばけが出てきて、女の子はどうするのかな?とワクワク。
    予想外のお話におもしろかったです。

    文章は長かったのですが、長いお話にもなれてきた娘にとっては丁度よい長さでした。

    おばけは怖いけど、ちょっと気になる子にはおすすめです。
    うちの娘もこれで少しはおばけが怖くなくなるといいのですが…。

    掲載日:2009/12/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 気付かないと怖くない

    • 沙樹さん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子6歳

    おばけや妖怪が好きな息子に読みました。


    外国のお話です。

    森でママとパパとはぐれてしまった女の子が、
    魔女や幽霊やトロルなどが住んでいる本物のお化け屋敷にやってきました。

    お化け達が女の子を怖がらせようとしますが、
    女の子はお化けと気付かずにへっちゃら。
    それどころか、結構ずけずけと意見を言っちゃうので、
    ちょっと笑えてきちゃいます。

    でも、本物のお化け達がいっぱい出てくるので、
    怖がりの子はちょっと怖いかも!

    掲載日:2015/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • わくわくドキドキ

    迷子になった少女が辿り着いたのは、お化け屋敷。でも、少女はそうとは知らず、一夜を過ごさせてもらうことに。
    あちこち、お化けだらけだと言うのに、彼女は怖がらないし、かと言って横暴な態度ではなくきちんと行儀をわきまえているのが面白かったです。
    どうなっていくのか、わくわくしました。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとこわいけど・・・。

    おばけの絵本が大好きな娘に、ぴったりの絵本でした。
    森の中で両親とはぐれてしまい、寝るところを探している
    女の子が、このおばけやしきに迷い込みます。
    この時点で、女の子のたぐいまれなる強さに驚いたのですが、
    そのあとも、どんなおばけが出てきても、嫌がらせをされても、
    全然気にしないんです。
    嫌がらせだと、はなっから思っていないところも笑えます♪
    絵は、ちょっとこわめなのですが、娘は大のお気に入りになった
    ようです!!
    おばけもたくさん出てきますしね♪

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人間の子供達の勝ち!!

    3歳の娘にはちょっと長いかなと思いましたが,飽きることなく見入って聞いていました。
    おばけやしきの絵本ということで,怖がるかなと思いましたが,絵本の中の主人公の女の子が全くおばけ達を怖がらないからか娘も全く怖がることなく(笑)。

    絵やおばけ達がやることは,大人の私から見ると何とも恐ろしかったです。
    親の私は,「こんなおばけやしきに1晩お世話になるのは絶対に嫌だ!」と思ってしまいましたが,娘は主人公の女の子同様淡々と聞いていて何だか可笑しく思いました。
    おばけ達もこれではびっくり拍子抜けですね!
    子供って,変な知識や先入観がないので,許容範囲が広いのかも知れませんね。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖くない 楽しい!

    怖がり泣虫弱虫の娘ですが、おやすみ前でも「読んで」と持ってくる楽しい絵本です。

    お話が楽しいので、ちょっとばかり怖いおばけや幽霊の絵も平気なのかな? 

    森の奥深くにあるおばけ屋敷に、迷子になった女の子がやってくる、というお話です。

    女の子はおばけや幽霊と気付いていないので、ちっとも怖がらず、一晩過ごして帰っていくのですが、娘でも「さすがにこれは気付くでしょ!」とツッコムくらい天然なのか鈍感なのか。。(笑)

    あまりにも怖がりなお子さんでは心配ですが、普通に楽しめる絵本でした。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖がりな子に…

    • かよたさん
    • 30代
    • その他の方
    • 香川県

    森の奥深くに住む魔女や怪物たちと、そこにやってきた1人の女の子のお話。

    タイトルから、もっとワクワクするようなストーリーを期待していたのですが、少し期待外れ。淡々とお話が進んでいくような感じがしました。

    絵もあたたかく、優しい印象なので、あまり怖さは感じませんでした。怖がりな子にはオススメかもしれません。

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 久しぶりにおばけ屋敷をたずねてきたお客さまは、ちっともおばけを怖がらない女の子…。

    これには、おばけたちもお手上げ!
    女の子の要求にすんなり応える姿が、おかしくて笑ってしまいました!

    彼女のように堂々としていれば、おばけ屋敷にだって泊まれるんですね。
    いつかおばけ屋敷に泊まるときには、同じようにしようと思いました(笑)

    お話も絵もすっごく好み!特に屋敷と魔女さんが素敵すぎます!

    怪物にトロル、ゆうれいに魔女、一体どんな生活をしてるのか気になる!
    あの後、人間はやって来たのかな?

    掲載日:2013/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけがちょっと可哀想((笑)

    5歳長女に借りてきました。おばけが苦手な長女ですが、この絵本は「怖そう」と言って初めはあまり気が乗らない感じでしたが、読み進めていくうちにお話に引き込まれていました。女の子を怖がらそうと頑張るお化けたちと、平気な女の子。頑張っているお化けたちに笑っていました。長めかなと思っていたのですが、そんな心配ご無用でした。

    掲載日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいですよ

    • あゆママさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳、女の子3歳

    娘が4才のときに読み始めました

    ここに出てくる女の子のおかげで
    娘も話を聞きながら全然怖くないって言います
    でも怖そうなおばけがたっぷり出てきます
    なのにその怖さをうまくあしらってて
    大人の私でも、この子すごいわって思いましたs

    5才になった今でもお気に入り
    本屋さんではみかけない絵本ですが
    よく出来ています

    掲載日:2012/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット