まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

むんむん あついひ」 みんなの声

むんむん あついひ 作・絵:こいで やすこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1999年
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,729
みんなの声 総数 8
「むんむん あついひ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • むんむんあついひ、なっちゃんはおみずやさんを始めました。イチゴ水にはてんとうむしのおきゃくさま、メロン水にはかまきりのおきゃくさま、レモン水には・・・?

    汗をダラダラ流しながら色水遊びをするなっちゃんは、とても楽しそう!ベビーバスにお花を浮かべるボート屋さんも素敵です。
    子どもがいたら、こんな遊びを一緒にやりたいなぁと思いました。
    ラストのなっちゃんのにんまり笑顔、いい表情です。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏に読みたい絵本です!

    むんむん暑い日だって,子供は外遊びがしたいし外遊びが大好き!
    水色遊びに虫達との触れ合いに,横から邪魔が入っても失敗しても突き進む(笑)夏に読みたい絵本ですね。
    我が家の娘の名前も「なっちゃん」なので,応援したく見守りたく微笑ましく読みました(笑)。
    幼児期にはたくさん外遊びの経験をさせてあげたいなと改めて想いました!

    掲載日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろみずに興味津々

    今年はむんむんとあつい日が続きましたね。
    図書館でタイトルを見た時、これは借りなきゃと思いました。

    家で読んであげようとしても、「いいよ」と言って、
    なかなか開こうとしない息子でしたが、読んであげると、
    なんだかとっても気に入ったようで、何度も読んでと持ってきました。

    私も小さい頃よくいろみずを作って遊んだなぁ。

    まだ保育園や幼稚園で集団生活を行っていない息子なので、
    いろみず作りは未経験。
    きっと園に通うようになったら、洋服に、
    いろんな色をつけて帰ってくるんでしょうね。

    昭和の顔をした愛嬌あるなっちゃんが、
    せっせといろみずを作っている姿はとてもかわいらしく、
    お友達にバラバラにされた後、違う遊びに展開していくのも、
    また子どもらしい発想で素敵です。

    てんとうむし、かまきり、ちょうちょの他にも小さな虫が隠れていて、
    それを探すのもまた楽しいです。

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おみせやさん

    おみせやさんごっこは子供の大好きな遊びですよね。
    意外とおみせやさんごっこはお客さんの役が大変なのですが、
    なっちゃんのおみせやさんは昆虫達がお客様。
    おみずやさんがうまくいかなくても、次はボート屋さん。
    子供の想像力には感心させられます。
    ほんわかした絵でとても和む絵本です。

    掲載日:2009/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色水遊び

    夏は、草花で色水遊びをして遊びました。ボート遊びまでは思いつきませんでした。なっちゃんのたくましさがとても羨ましいです。ちょうちょを追いかけてきたけんたくんにお店を崩されても泣いておかあさんのところに行かないで、自分で違う遊びを考えてしまうたくましさが素敵です。子供は、おもちゃをあたえないでも、なんでもおもちゃにしてしまうたくましさを持っているんだと感心しました。一人遊びの楽しさ、自然の中でのお友達を見つける楽しさも教えてもらいました。
    裏表紙のけんたくんの木の上でお昼ねをする姿も微笑えましくて笑えました。

    掲載日:2008/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな遊びしたくなっちゃう!

    花で作った色水でジュース屋さん、ベビーバスに葉っぱをうかべてボート屋さん、そしてお客さんはカマキリとちょうちょとてんとう虫。ジュース屋さんを友達に壊されてしまってもへこたれません。自然の中でゆったり遊んでいる様子が本当に楽しそう。

    なかなか外で子どもが子どもだけで遊べない時代だから、子どもと等身大のなっちゃんが自然を相手に遊んでいるこんな絵本が良いと思いました。

    掲載日:2007/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の中の女の子

    こいでさんの作品に続けて登場する「なっちゃん」が主人公。むんむん暑い日に、庭で色水をつくって遊ぶなっちゃん。そこにつぎつぎに虫たちが遊びに来るのですが…。夏の庭に座り込んで遊ぶ時のまさに「むんむん暑い」空気が画面から伝わってきます。虫たちの匂いまでが立ち上る様な、そんな絵本。 なっちゃんのシリーズの一番新しい作品は、こどものとも年少版2007年1月号の「なっちゃんのゆきうさぎ」です。冬になっても相変わらずのマイペース突き進み型なっちゃんも楽しいです。

    掲載日:2006/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • なっちゃんすばらしい!

    お水、葉っぱ・・何にもなくても自然の中で楽しく遊び、虫たちと仲良くなる・・そんななっちゃんの豊かな心がほほえましいお話です。なっちゃんは失敗してもそこから工夫できる子。わが子にもなっちゃんのような豊かな心で自然の中で遊んでほしいと思いました。なかなかいいお話です。

    掲載日:2004/10/29

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / アンガスとあひる / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / つんつくせんせいととんがりぼうし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット