だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ひっこしした子 してきた子」 みんなの声

ひっこしした子 してきた子 作・絵:アリキ
訳:青木 信義
出版社:ぬぷん児童図書出版
本体価格:\1,000+税
発行日:1983年
ISBN:9784889753042
評価スコア 4
評価ランキング 22,265
みんなの声 総数 1
「ひっこしした子 してきた子」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 体験者です!

    年長の息子は、今春転勤による引越しを経験しました。環境が全く変わるって、大変なことなのに、子供って意外とすんなり環境に馴染んでしまうものなんですね。
    大人の方が引きずったり、身体を壊してしまったり、子供は強いと思いました。
    この題名をバッと見たとき、またいつ転勤があるか分からないので、読んであげなくちゃなんて思ってしまいました。
    お友達って、自分がわだかまっているだけで、案外早く作れてしまうものなのかも?なんて思えてしまいます。
    引越しをしても、又新しいお友達との出会いがあるんだと教えてくれた絵本でした。

    掲載日:2004/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット