モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

ほんとうのサーカス」 みんなの声

ほんとうのサーカス 作:ミッシャ・ダムヤン
絵:ギアン・カスティ
訳:アーサー・ビナード
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年05月
ISBN:9784776404453
評価スコア 3.4
評価ランキング 36,373
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うそのサーカスだったの?

    「みなさん、ようこそ、わがサーカスへ。いまからすばらしいショーのかずかずをごらんにいれます。
    まず最初に世界一おかしいピエロとがんこなロバでございます。」
    と、サーカスのオーナーに紹介されて登場しましたが、ピエロもロバも動こうとしません。そのうえ、ウマも、キリンもライオン、イヌも、本当のサーカスをするのだと、みんなで出て行ってしまいました。
    まずは、みんなで働いてお金を貯めてテントを買うところから始めるのですから、なかなかしっかりしたものです。それぞれの特技を、そのまま生かしてプログラムを組み立てるというから、奥が深いですね。
    黒い縁でかたどられた登場者たちの絵の描き方から、強い心を感じることができました。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分たちのサーカス

    このお話は、自分たちが思っているサーカスと違うものをやってきたサーカスの人や動物が、ある日、団長に自分の意見を言って自分たちのサーカスを持つお話でした。みんなそれぞれの心の葛藤が描かれていて、読んでいてがんばれって応援したくなりました。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にやりたいこと

    小学校1年生の子供に読み聞かせようと思っていたのですが、長かったので、まず初めに私が読みました。
    すると、当初のイメージとは違って、とても深い内容の物語だったと感じました。
    「自分が、本当にやりたいこと」を考えて行動するのですから、大人の私が読んでも考えるものがありました。

    掲載日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても深い《ほんとうのサーカス》

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    タイトルだけ見て、図書館で借りてきました。
    もっと楽しいお話をイメージしていましたが、のっけからなんだか重く暗い感じで、ちょっとびっくりしました。
    たぶん、この話はある種の「自分探し」的物語なんだと思います。
    けれども、奥が深いので、あまり小さなお子さんたちにはお薦めできません、高学年以上の“心の内側のことに興味のある”お子さんたちにお薦めします。

    《ほんとうの》というところが実に深いのですが、絵本の作品としては、難しいかな?という気がしました。

    掲載日:2012/12/25

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット