あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

はるまでおあずけ」 みんなの声

はるまでおあずけ 作:内田 麟太郎
絵:村上 康成
出版社:ベネッセコーポレーション
本体価格:\1,262+税
発行日:1996年
ISBN:9784828850559
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,494
みんなの声 総数 10
「はるまでおあずけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 待ち遠しい春

    このお話は、冬眠する動物たちにサンタさんがクリスマスのプレゼントを持ってきたお話でした。サンタさんがプレゼントを靴下にそっと入れている時に、どの動物もどっきっとするような寝言を言ってサンタさんをびっくりさせていたのがかわいかったです。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 春まで待って・・

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子10歳、女の子7歳

    サンタが冬眠中の動物たちにプレゼントを持ってきます。
    もちろん寝ている動物たちは春までお預けなのですが、
    動物以外にも届けたものがあるんです。
    それは「はげやま」。
    ラストのシーンは春を感じて
    優しい香りがする気がしました。
    サンタさんの言うとおり、「春まで待って」正解です。
    子供たちはこの山の書き方真似しよう!と、
    話とは違うところに感動してました。

    掲載日:2011/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫と一緒に読みました。クリスマス前だったのでサンタさんが表紙のこの本を選びました。孫にはちょっと難しかったけど言葉遊びもあってユーモラスな作品で私は楽しめました。孫はサンタさんがプレゼントを配る人、という事をこの本で理解したようです。クリスマス前にぴったりの絵本だと思いました。

    掲載日:2010/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても素敵なプレゼント

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    サンタクロースが、もりの動物たちにプレゼントをくばっています。
    おおかみ、たぬき、やまね…動物たちは、みんな寝ています。
    そして、はげ山さんには、ひみつのプレゼント!
    これこそが『春まで、あけちゃだめだよ。』です。

    ひみつのプレゼントが何なのか、とっても気になります。
    そして、それぞれの動物たちの寝姿がとってもかわいらしくて、愛らしくて、そのうえ寝言が…
    寒い冬のお話のなかで、ユーモアも含まれていて、春の暖かさが感じられるような、とっても素敵なお話です。
    お話も素敵、そして、絵がすばらしい。

    掲載日:2010/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと、気になります。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子9歳

    サンタさんが、動物達にプレゼントを配っています。
    その動物達が、寝言をいいます。

    「おお、かみ、さま。たすけてー。」

    よくよく見ると、この寝言、ダジャレなんですよ。
    誰の寝言かな?

    村上康成さんの動物達は、皆、可愛いですが、
    一等可愛いのが、ヤマネでした。

    動物達は、それぞれプレゼントを貰います。
    でも・・・何を貰ったのかな?
    最後まで、動物達のプレゼントがわからないので、
    ちょっと、気になりました。(娘談より)

    はげやまが貰ったプレゼントは、「春までお預け。」
    でも、待った甲斐がありました。
    とっても、素敵なプレゼント。
    私も思わず、羨ましい〜と思いました。

    動物達も目覚めています。
    さて、ヤマネはどこにいるのでしょうか?
    娘が見つけてくれました。
    な〜んだ、こんなところにいたのか。

    裏表紙のサンタのとぼけた顔が可愛いです。
    「帽子はどこに落としたのかな?」
    なんて、思ってるのかもしれません。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス

    村上康成さんの作品だったのでこの絵本を選びました。サンタクロースって人の心まで見る能力があったのか!と感動してしまいました。言葉のリズムが良いのでテンポ良く楽しく読めました。クリスマスプレゼントをいつ開いていいのかもアドバイスしているサンタクロースは本当に素晴らしいと思いました。サンタクロースの優しさと人柄の滲み出る絵に心が温かくなりました。やっぱりクリスマスっていいな!と思える絵本でした。

    掲載日:2008/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアがあります!

    文中の言葉のダジャレが面白いです。

    次は誰が登場してくるのか子供と一緒にドキドキしながら読んでいます。

    シンプルななかにも可愛らしい絵がユーモア溢れる話を引き立てているのかな?と、思います。


    ラストのカラフルな絵が温かい気持ちにさせてくれます。


    子供と一緒に笑ったりドキドキしたりしながら読める本だと思います!

    掲載日:2008/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • つぎはだあれ?

    • あこちさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    サンタさんが、森の動物たちに
    クリスマスプレゼントを配って歩く物語。

    シンプルな絵に描かれたサンタさん。
    眠っている動物たちの寝言にドキドキする様子を
    我が事のように思って子供は見ていました。

    子供の「つぎはだあれ?」そんな声掛けに読み手までドキリ!

    物事は全て すぐには結果が出るわけではなく、
    待つことも大切であると伝えられている感じ。
    人生も時には、長く待つこともあると
    いつか、この本を読んであげたことで思い出して欲しいです。

    掲載日:2008/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなプレゼント、素敵です

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    村上さんの自然への思いが伝わる絵です。
    本当に、自然を愛されているのでしょうね。
    雪山の上に輝く月と星が素敵です。
    一転して、あたたかな春の景色がまた素敵です。
    内田さんのユニークなおはなしとぴったりです。

    掲載日:2007/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰にあげたの?プレゼント。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子4歳

    内田さんのお話もいいけど、村上康成さんのイラストがこれまたいい!!特に冬眠中のヤマネの姿!!すっごくキュートでラブリーです。
    サンタさんが山の動物達にクリスマスプレゼントを渡すお話なのですが、一人だけ、声はすれども姿は見えずで、誰なのか分からないし、何をあげたのか分からないプレゼントがありました。
    このプレゼントこそが、「春までおあずけになるプレゼント」なんです。
    最後のページでそれがなんだか、明かされます。
    素敵なお花畑のプレゼントでした。もらい手は森がある山そのもの。
    鮮やかな花畑がとても素敵でした。

    掲載日:2004/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット