うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ちーたーのロンボ」 みんなの声

ちーたーのロンボ 作:てらむら てるお
絵:やぶうち まさゆき
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1975年
ISBN:9784591013557
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「ちーたーのロンボ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やっぱり渋い!2冊目はこれ!!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子3歳

    次女が保育園で借りてきた2冊目の絵本です。
    どういう基準で選んだんだろう?
    りりしい顔のチーター(しかも、動物を描かせたら右に出る人がいないと思われる、やぶうちまさゆきさんの本格的な絵です。)が表紙を飾る、かなり渋い絵本です。(幼稚園の頃、将来何になりたいか聞かれてチーターと答えた長男ならわかりますが・・・)

    ひとりぼっちのちーたーのロンボは、どうしたら友達ができるかと、きりんに尋ねます。きりんは、やさしくしんせつにすることだと言いますが・・・???
    優しくしたいと思いながら、それがどうすることかわからないロンボに、ハラハラドキドキさせられます。
    よかれと思ってやったことが裏目に出てしまい、どうなることかとヒヤヒヤしながら読みました。
    ホッとするハッピーエンドは、さすがてらむらてるおさんです。

    雄大なアフリカに思いを馳せることができる、渋いけどなかなかすばらしい1冊です。

    掲載日:2004/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット