大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ルウのおうち」 みんなの声

ルウのおうち 作:松谷 みよ子
絵:武田 美穂
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1996年
ISBN:9784062610612
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,440
みんなの声 総数 8
「ルウのおうち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供がおもちゃを大切にする!と言いました

    • 若ゴボウさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子4歳、

    息子もモモちゃんのように機嫌がよくないとオモチャに怒ってみたりやつあたりしています。

    このお話しを読み聞かせてみると自分からオモチャ大切にせなあかんなって思ってくれたようです。

    小さい頃から遊んでいるオモチャが見あたらないときは悲しくなるし淋しいからオモチャに優しくしないといけないよね。など親子でお話ししながら読む事ができたのでこれからはお片付けもしっかりしてくるようになるのかと少し期待しています。

    モモちゃんとルーのようにおもちゃといつまでも仲良しでいてほしいです。

    掲載日:2012/05/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大切にしてあげてね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いつも遊んでいるおもちゃでも投げたり乱暴にすることって幼い子にはありますよね。
    我が家の娘もそんな時が…(困)。
    このお話で少しは改善されるといいのですがどうかな。
    物も人も大切にしてあげてね。
    ルウを懸命にさがすモモちゃんが良かったです。
    その後、きっと家出したルウはモモちゃんといっしょに家に帰ったのでしょうね。

    掲載日:2014/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぷっぷっぷっ

    • ひなぎぬさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    「モモちゃんは、このごろ とってもいじわるモモちゃんになりました」
    思い当たるふしがあるのか、この出だしから心をわしづかみにされた娘。
    うんうん、あるよね、そういう時が。
    わざと意地悪しちゃったり、素直になれないとき。
    仲良しのくまのぬいぐるみのルウに意地悪をしたモモちゃんは、ルウに家出をされて、さぁ大変!
    急いでルウを探しにでかけます。
    ルウを探す旅の中で、ルウがどんなに大事な存在だったか改めて気づくモモちゃん。
    ルウとモモちゃんの友情に心が温かくなる、素敵な絵本です。
    モモちゃんシリーズの中でもとくにおすすめしたいかわいい一冊。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • モモちゃんってなにしてもかわいい

    ももちゃんが大好きなくまのルウに意地悪をしてしまい、ルウがいなくなってしまってさがしに行くお話でした。
    大好きだけど、一緒に遊びたいけどやさしく出来ない。
    ひとりになりたい。でもいなくなったら寂しい。
    2歳と3歳の娘たちの様でした。
    二人に読んでなにかをかんじてくれたらと思います。
    大人になっても、こんなときあるなぁーと私も考えもっとやさしくなりたいと思えた本でした。
    今、家ではくまのダァフィーが姉妹の妹役で仲をとりもっています

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私の思い出

    娘の大好きなモモちゃんシリーズ。
    どことなく描かれたモモちゃんが娘に似ているのも、親近感が沸くひとつです。

    今回は、友達のぬいぐるみのくまさんとの仲たがいが描かれていました。
    家出したくまのルウを、数々の誘惑にも負けずけなげに探すモモちゃん。
    仲直りした後の気持ちのよさ(ほっとした感)は
    何事にも通ずるものでしょう。
    私自身にも、生後すぐに贈られて、今でも大事にしているくまのぬいぐるみがあり、
    そんな思い出とも重なりました。

    掲載日:2009/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み比べは、いかが?

     復刻版の「ちいさいももちゃん2 ルウのおうち」を購入していたので、本屋で、まったく同じ文章で、違う絵の「ルウのおうち」を見つけたときは、びっくりしました。(娘も、驚いていたようです)
     
     復刻版のほうは、懐かしい、温かみのある絵ですが、こちらは、現代ふうというか、かわいらしい感じのする絵です。
     
     娘は、2冊同時に開いて、読んでもらって、絵を見比べ、同じところ、違うところを見つけて楽しんでいます。

     同じ内容の絵本を2冊も購入するのは、もったいない気もしたのですが、それでも、他ではできない楽しみ方なので、お勧めです。

    掲載日:2007/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ルウのお家に招待されたいな。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳

    松谷みよ子さんの誰もが知っている名作童話「ちいさいモモちゃん」の絵本版として親しまれている絵本です。
    実を言うと、私はすごくみんなの話題になるようなお話とか、あえて避ける傾向があって、正直あまり知らないのが現状で・・・
    娘に、絵本を読み聞かせを始めてからモモちゃんをじっくり読むようになった訳ですが・・・
    この絵本版も、何種類か絵が違うのが出ているようです。
    すると、どうしても親の好みの絵本を選びがちになりますよね。
    だから、私としては武田美穂さんの絵本のほうが好きなので、武田美穂さんの「ちいさいモモちゃん」シリーズを借りることが多かったです。

    モモちゃんは、大事なくまのぬいぐるみ「ルウ」にいじわるをいってしまいます。
    そのために、ルウは家出をしてしまいました。
    心配になったモモちゃんは、ルウを探しに出かけます。

    やっぱり友達っていいな。
    ルウもモモちゃんのこと怒ってなかったし。
    だから、また仲直りできたからね。
    娘は、ルウが作ったお家が気に入っていて、「モモちゃん」シリーズで一番大好きな絵本でした。

    掲載日:2006/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友だちにはつい意地悪しちゃうよね。

     モモちゃんは、ちょっと意地悪をして、熊のぬいぐるみのルウをなかせてしまいました。
     でも、やっぱり友達がいないと寂しくて、ルウを探しに出かけます。モモちゃんはとうとうルウのおうちを見つけました。見つけてもらったルウは、本当にうれしかったでしょう。そして、そこでモモちゃんを迎え入れたときのルウの態度が素敵。
     友だちとのけんかは、許したもん勝ちですよね!うちの子供たちにも、そこのところをよく教えてやりたい。
     ところで、この本、別の人が絵を描いたものもあるんですよね。そっちのほうが本家本元みたいです。
     だいたい、松谷先生って、たつのこたろうの人じゃなかったっけ?(昔)

    掲載日:2004/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 3
  • 4歳 2
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット