うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ぺんぎんのたまごにいちゃん」 みんなの声

ぺんぎんのたまごにいちゃん 作・絵:あきやま ただし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年6月25日
ISBN:9784790252269
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,080
みんなの声 総数 22
「ぺんぎんのたまごにいちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • かわいい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。ちょこちょここのシリーズ読んでいます。
    ぺんぎんかわいいなー。
    家族おもいなぺんぎんのたまごにいちゃんのお話でした。
    甘えるのも幸せなんだろうけど。
    殻から出てきたにいちゃんが思いのほか立派でした。

    掲載日:2016/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 立派なお兄ちゃんになりました

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    たまごにいちゃんのぺんぎん版です.
    おかあさんにべったりで,歩くときも泳ぐときも魚を採るときも敵から逃げるときも・・・とにかくずっと一緒です.
    これだけべったりだとお母さんも大変だなと思うのですが,一切文句を言わないお母さんも立派です.
    先に殻をやぶってるおとうとたちのおふざけをしかるたまごにいちゃんの姿が滑稽で笑っちゃいました.
    そんなおにいちゃんがお母さんの大ピンチをきっかけに生まれ変わりました.あんなにお母さんにべったりだったのに,今じゃ筋トレに励む強くて立派なおにいちゃんです.
    うちの息子も甘えん坊なんですが,今はいっぱい甘えさせてあげるとこんなふうに立派なおにいちゃんになってくれるかな.

    掲載日:2016/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母を守る力

    今回は、ぺんぎんのたまごにいちゃんが登場。
    とーってもあまえんぼうで、ママにべったりなんです!!
    でも、弟たちには厳しかったりして。
    なんだか憎めない、かわいいおにいちゃんなんです。
    でも、あるとき、ママがすべってころんでしまうんです。
    すると、たまごにいちゃんは、たまごの殻をみずから割って、
    おかあさんを助けます。
    その母親思いのおにいちゃんが、とっても愛おしく思いました。
    やっぱり、おにいちゃんは強い!!
    愛の力は強いですね♪

    掲載日:2015/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 甘えたい気持ちと頑張る気持ちが交錯しながら

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    成長していく子供達…今現在、甘えられ、必要とされているのは嬉しいけれど、そのうち私の元から離れて行くんだろうな〜。このペンギンのおにいちゃんの頑張りに思わず涙がホロリ。何かこういうきっかけがあれば子供の殻を破れるんだね!

    掲載日:2015/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おにいちゃんすごい!

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    甘えんぼうで、いつもお母さんにひっついてたたまごにいちゃん。
    でもある日、お母さんの一大事があってついに大変身!
    あんなに甘えん坊だったのにと、弟たちもびっくりの変貌ぶり。
    体も鍛えだすしでかなり笑えます。
    我が家の息子も甘えん坊なのですが、いつかはこんな風にたくましくなってくれるのでしょうか(笑)
    気軽に読める一冊です。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • マッスルペンギン

    このお話は、大きくなってもお母さんに甘えたくて卵のまんまでいたペンギンの子供のお話でした。でも、ある日お母さんが転んでしまって、その時に自分の殻を割ってお母さんを助けていました。その姿が力持ちのペンギン!!その事件以降、自分の体を一生懸命に鍛えている姿がとってもかわいかったです。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃんは力強い

    2歳の息子に図書館で借りてきました。
    今ペンギンのブームなのではまっていました。

    いつもはママにべったりくっついているおにいちゃん。
    だけどママが大変なときにはママを助けてあげる
    力も心も強いおにいちゃんに
    大変身しちゃいました。
    弟たちだけじゃなくママもびっくり!

    愉快な絵本でした。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大変身にいちゃん

    幼稚園にもたまごにいちゃんシリーズがあるからか好きですね。このペンギンのたまごにいちゃんはいままでに見たたまごにいちゃんの中でもとびきりキュートです。殻に入ったままの姿がなんとも言えない!しかし自分でたまごの殻を割って出てきたたまごにいちゃんはびっくりなマッスルにいちゃんに大変身!!こどもも驚いていましたが私が一番驚きました。この変身ぶりは必見ですね。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんのためなら!

    「たまごにいちゃん」シリーズは、他にも読んだことがありましたが、これがシリーズ11作目というのには驚きました。
    それだけ愛されている絵本なんですね。

    もうすっかり大きくなっているはずなのに、たまごの中に入ったままでお母さんにくっついているにいちゃん。

    そんなにいちゃんを、「早く自立しなさい」と急かしたり、焦ったりすることなく、子どもが自ら自立していくまで、温かく甘えさせてあげるお母さんに、ハッとさせられます。

    にいちゃんは充分に甘え、お母さんの大変さもよくわかっていて、お母さんが大好きなんですね。

    自分のためではなく、お母さんのために卵の殻を割り、自立する決心をします。

    殻のなかで大切にされ、優しく強く育ったんだな〜、と思います。いづれ子どもたちが自立するときまで、親は充分に愛情を注ぎ、心ゆくまで甘えさせてあげたい。そしてそのときが来たら、ちゃんと手を離してあげたいなあ、と思う絵本です。

    掲載日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界中どこにでも。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子12歳、

    2001年発行の「たまごにいちゃん」から11年。
    「たまごにいちゃん」シリーズも、あれよあれよと11作目に。
    なんか、すごいよね。

    あきやまただしさんのコメントによると、
    「たまごにいちゃん」の舞台は日本だったのね(笑)
    意外?に、そこまで考えていたんだ〜と思いました。

    今回は、その日本を飛び出して、南極が舞台に。

    南極にいるぺんぎんのたまごにいちゃんも、
    やはり甘えん坊。

    おかあさんと一緒がいいから、いつまでもたまごのまま。

    でも、やっぱりお兄ちゃんはお兄ちゃんなんですね。
    今回は、おかあさんが大変なことに。
    たまごにいちゃんは、おかあさんを助けるために、
    自らたまごのからをわってしまいます。

    もう、ウルウルしてきました。
    なんて、素敵なお兄ちゃんでしょう。

    こどもは、こうしていろんなことを経験しながら、
    自らの力で成長していくのですね。

    それにしても、たまごのからから飛び出したお兄ちゃんのおおきさに、
    自分もびっくりしてましたが、
    私も、思わず「でかっ!」と叫んでしまいました。

    甘えん坊が、頼もしいお兄ちゃんに変身です!

    どのたまごにいちゃんも、変身したあとの姿に、
    これはこれでいいかな〜と思うんですよね。

    これで、世界中どこにでも、たまごにいちゃんはいるんだということが
    わかりました。

    そして、どの子も頑張れって応援したいですね。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット