30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?

ジュエルキャット」 みんなの声

ジュエルキャット 文・絵:おかだなおこ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年12月
ISBN:9784097264330
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,913
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいな

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    宝石箱に住んでいるジュエルキャット。
    その設定に惹かれて読んでみました。
    かわいいですねー。
    アメシストを連想させます。
    ジュエルキャットがおさんぽに出かけ、みんなと交流。
    わたしも会ってみたいな、ジュエルキャット。

    掲載日:2016/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • キラキラ

    私はねこが苦手ですが、ジュエルキャットのようにキラキラ感がいっぱいあるのは、ゆっくり、ゆっくりの孫は、きらきら感の世界に入っていけるようです。やっぱり、夢がみえる女の子のオーラいっぱいで孫自体がきらきら輝いているようで幸せな気持ちになれました。

    掲載日:2015/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵もストーリーも素敵

    「ネコのパンヤ」の作者、おかだなおこさんの絵本です。まずどのページも絵がとても綺麗で独特の雰囲気があります。キラキラしたものが大好きな5歳の娘は早速見入っていました。ストーリーは「人を幸せにしたい」という思いを自然に伝えてくれる、心温まるやさしい内容です。ネコのパンヤもですが、こちらも続編がぜひ見たいです。

    掲載日:2013/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねこのパンヤ / ものすごくおおきなプリンのうえで

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット