すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

アンパンマンとしょくぱんまん」 みんなの声

アンパンマンとしょくぱんまん 作:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1988年11月
ISBN:9784577003695
評価スコア 2
評価ランキング 69,484
みんなの声 総数 1
「アンパンマンとしょくぱんまん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 娘がせっかく選んだけれど・・・

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ごく初期の頃のアニメ絵本です。
    表紙に惹かれて「これも借りる」と上の娘が図書館で手に取ったのですが・・・

    ダラダラと(失礼!)長い説明文が、非常に気になりました。

    『木の枝に取り付けてあるお皿がポーンと跳ね上がり、
     乗せてあったボールがコロコロコロ・・・
     ボールは勢い良く滑り落ちて、
     枝の先に吊るした大きな釣鐘の留め金にぶつかり・・・』

    ・・・という文章。
    このカラクリの絵は、一切出て来ません。
    なかなかイメージできませんよね;
    我が家には この回のDVDがあるので、大人は辛うじて理解できましたが・・・。
    確かにそういう映像ですが、端折ってしまって良かったのでは?

    絵本は絵で語るもの。
    元がアニメ故の限界はありますが、
    それにしても絵と文章がアンバランスで、ちょっと残念でした。。。
    辛口評価でごめんなさい。

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!


『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット