ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

カイロ団長」 みんなの声

カイロ団長 作:宮沢 賢治
絵:村上 勉
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1992年09月
ISBN:9784039635709
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 村上勉さんのカエルたちがすごくいい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    村上勉さんの挿絵が、宮沢賢治の描く蛙たちの世界にとてもあっていて、読んでいて楽しかったです。
    私自身はお酒は全然好きではないのですが、宮沢賢治は「舶来物のウィスキー」って、好きだったのでしょうか?
    日本物とどこがどう違うのかもわかりません。

    図書館で借りてきて、出しっぱなしにしていたら、上の子が「このタイトルしってる」とか言いながら読みふけっていました。
    宮沢賢治の話は何歳になっても、読み手をぐっととらえる力があるようです。
    物語有木の絵本なので、1ページに描かれている文章は長めですが、できれば子どもたちには声に出して読んであげたいです。
    何冊か試してみたのですが、賢治の童話は声に出す方が、耳や心に響いてくるものが確かにあります!

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今にも通じる動物寓話

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪11歳

    ほとんどみどり色でかえるの世界をあざやかに描かれている絵本といっていいでしょうか。
    ところどころ黄色や紫を使っているのですが圧倒的に多いのがみどり色です。
    オッペルと象に代表される酷使と収奪に翻弄されるさまを描いています。オッペルと象は最後に白象が仲間に手紙を送って救われるのですが、この30匹のあまがえるたちはただ人がいいだけで、殿様がえるに酷使されてしまいます。賢治のころだけの話ではなく今にも通じる話しです。

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット