もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぶたのトントン」 みんなの声

ぶたのトントン 作・絵:キャロライン・ジェイン・チャーチ
訳:石津 ちひろ
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784477025414
評価スコア 4.18
評価ランキング 17,664
みんなの声 総数 10
「ぶたのトントン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あらあら・・・

    空を飛びたいというブタのお話です。

    ブタなのにどうしても飛びたいみたいです。

    みんなが働いているのに一日中飛び続けて

    しかもみんなの邪魔にもなっています。

    なんでそこまで飛びたいのかは

    お話に出てきませんでしたが、

    みんなの協力で高く飛べるようになりました。

    それはよかったんですが、オチはしっかりありましたよ。

    掲載日:2017/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長女大爆笑NO1絵本

    絵本ナビの皆さんの感想を読んで、読んでみたいと思って借りてきました。予想以上の食いつきで、長女は終始大爆笑でした。まずトントンが空を飛ぼうと頑張る姿から大爆笑。「ぶたは飛べんから!!」と突っ込みを入れながら、笑いが止まらない。こんなに長女が大爆笑しっぱなしの絵本は、この絵本が始めてです。「ぶたは飛べない動物」と理解している年の子からは絶対楽しめると思います。

    掲載日:2013/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • トランポリンのプレゼント

    空を飛びたい、ぶたのトントン。
    「飛べるわけはないのに・・・」と、誰もが思うことでしょう。
    でも、トントンは明るく前向きに頑張っていましたね。
    周りのみんなも、トランポリンをプレゼントするなんて素敵だな、と思いました。

    掲載日:2013/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 無理だけど・・・

    ぶたが空をとぶなんて・・・。
    ぶたのトントンは、自分がそらを飛べると信じています。
    絵本の中ならありえそうなことなのですが、この絵本では
    牧場の動物たちも大反対!!
    でもみんなでそんなトントンに素敵なおくりものをして
    くれるんです。
    初めからできないと言い切ってしまうのではなく、
    挑戦する気持ちが大切なんだとわからせてくれる絵本でした。

    掲載日:2012/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたのトントンは跳びたいという夢を持っていて 努力するのです
    農場のみんなは 「やれやれ ぶたが 跳べるわけないさ!」
    それでも諦めないトントンは すごい!
    ところが みんなは トントンが農場をめちゃくちゃにすると思ってトントンにプレゼント
    跳びたいという 思いを持ち続けたトントン
    トントンはみんなに親切にしてもらって ちゃんとおかえしするところがいい
    トントンはトランポリンから池の中へ「ぼく、とべたよ!」なんて幸せなトントン 
    オチがなんともいい!
    こんなに夢を追求するトントンは幸せだな〜

    掲載日:2012/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • とぶのが大好きなトントンは前向き。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    ストーリーはあるといえばあるのですが、「いつか、とびたい」トントンがとにかくとんでとんでとびまくる絵本です。

    トントンが色々な場所から、いろいろなとび方(落ち方)をするのを絵で見て楽しむ作品だと思います。
    仲間からトランポリンをもらったトントンは、ますますとび方のコツを覚えたようです。
    とことん前向きなトントンを見ていると、読み手のこちらも明るく前向きになれそうです。
    3,4歳くらいから小学校低学年くらいのお子さんたちに!

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • トランポリン

    頚椎と胸椎に空洞症が見つかった孫は、トランポリンは禁止になりました。知らないでいた頃には、園で寝転んでお友達と並んでトランポリンをすると、「キャッキャ」と喜んでやっていたのがとても懐かしく思いました。最近では、園でもトランポリンをやる機会が少なくなったような気がします。きっと何で私だけやれないだろうと思っている(?)孫が不憫な私です。ぶたのトントンがとても羨ましく思いました。とてもお友達にも思いやりがあっていい絵本だと思いますが、孫にはもう少し先に理解できるようになったら読んであげようと思いました。毎日、毎日飛べるように頑張っているトントンがとても可愛いです。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜ飛びたいのか?

    4歳0ヶ月の息子に読んでやりました。ぶたのトントンが空を飛びたいがために、牧場の仲間が思案してトランポリンをプレゼント。トランポリンで逆にみんなの役に立つことにもなり、一石二鳥。でも、どうして飛びたいのかがよくわかりませんでしたね。やめさせることより、少しでもトランポリンで飛んだ気持ちにさせようという方向性には感心しました。面白い展開です。息子はトントンが飛んでいる様子を楽しんでいたみたいですよ。

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつか、ぼく…

    「やれやれ、ぶたが とべるわけないさ」
    でもトントンは、
    「いつかぼく、とべるようになるんだ」と一生懸命。

    夢を追いかけるトントンは、本当に楽しそう。
    トントンの様子を見てると、なんだか本当に叶いそうな
    気がしてきます。
    夢を持つこと。目標にむかって、突き進むこと!
    たとえ、それが失敗におわっても…。

    トントン、幸せそう♪そして、なんかカワイイ♪♪
    娘も、トントンのように
    楽しみながら、成長していって欲しいです。

    掲載日:2011/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個性を大切に

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    かわいらしい絵に惹かれ・・・

    居ますね、トントンのような子(^^ゞ
    仕事をしている“普通”のみんなにとっては
    自己中心的?なトントンの存在は、邪魔?

    でも、偉いのは
    トントンを叱ったり
    仕事を強制させたりしないこと
    そして、みんなで話し合って
    トントンに十分したいことをさせること

    そうすることで
    トントンが自分で気付いていくこと

    すごいですね

    「やくにたつ」ってことは
    大切・・・

    トントンはそれでは終りません
    最後の行動と、気付きに
    笑っちゃいました

    楽天的
    自分を通すトントンと
    周囲の温かさに感心しました

    掲載日:2011/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


寝かしつけの定番シリーズ、お子さまの感想も募集します!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット