だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

MOE 2011年8月号」 みんなの声

MOE 2011年8月号 出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\762+税
発行日:2011年07月
ISBN:4910187870814
評価スコア 4
評価ランキング 19,432
みんなの声 総数 3
「MOE 2011年8月号」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大好きなポッター特集

    大好きなハリーポッターです。
    原作から入ったので、原作が一番ですが、この作品に限っては映画もオススメできるほど質の高いいい作品。
    それを支えているのが出演者たちだと思います。
    それぞれの写真が紹介されているのですが、注目したのはネビルでしょうか。。。
    このMOEのネビルは誰よりかっこよくて、思わず親のような視点で『あのネビルが、よくもここまで。。。』と思わず感無量になってしまいました。
    DVDも持っているのですが、初期の秘密の部屋や賢者の石を見るたびに、わーこんなに幼かったのね、と興奮してしまいます。
    このMOEもバックナンバーとして置いておこうと思っています。

    掲載日:2013/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハリー・ポッター

    特集のハリー・ポッターシリーズの本は、全て読んでいます。
    映画のほうは、とびとびで観ていない作品もあるのですが、いつも話題になり大ヒットした作品ばかりですよね。

    そのシリーズの完結ということで、注目しました。
    一つ一つの作品を、丁寧に解説しているので、改めて映画も観たくなりました。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後なんですね〜

    結局ハリポタを1巻目しか読んでいない私。
    でも映画もちゃんと観ました。
    読んだ時も、観た時も、
    ラストのオチに、ああそうだったのか!と
    新鮮に驚いたのを覚えています。
    そんな私が読む資格ないかなと思いながら見た特集。
    でも、結構楽しめました。
    へええ、そういうことなのか〜〜〜、ふむふむ。
    ってな具合で。
    そして、もう一個面白かったのは
    馬場のぼる特集!
    11匹のねこシリーズは、子どものころすごく好きでした。
    なんともいえない漫画的面白さの絵にひかれて。
    もう亡くなってしまった馬場さんですが
    作品は長く読み継がれて欲しいなあと思いました。
    娘に買ってやらなくちゃ!
    もちろん毎月楽しみなわんわんちゃんも、
    今月もまたおもしろかったです〜〜〜。早く単行本になってほしい!

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット