ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

赤ちゃんおばけベロンカ」 みんなの声

赤ちゃんおばけベロンカ 作:クリスティーネ・ネストリンガー
絵:フランツィスカ・ビアマン
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年08月
ISBN:9784034313701
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きも可愛い

    おばけ好きで、赤ちゃんキャラが登場する話が好きな息子に。
    とりあえず、ベロンカは見た目可愛くないですねー笑。
    なのに、読み進めると可愛く思えてくるから不思議。
    ベロンカっていうのは、種類の名前(ゾウ、キリンなど)なので、この子に名前をつけてあげなかったのがちょっと残念。
    でも、名付けちゃうと別れが更に悲しくなっちゃうからこれでよかったのかな。
    普段は仲悪い兄妹が、一致団結した後半はワクワクしました。妹、勇ましすぎてかっこいいです。

    掲載日:2016/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーベロンベロンカ!

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    勇ましい怖いもの知らずの妹と気弱な主人公。
    いつも意地悪な妹を脅かそうとおばけを作ります。
    思いがけない言葉で、作り物のおばけに命をふき込んでしまい・・・
    小さな赤ちゃんおばけベロンカのお世話をすることになります。
    赤ちゃんおばけのお世話って人間の子供と変わらず大変!!
    人間とは違うから何がいいかもサッパリわかりません。
    不気味な容姿だけど赤ちゃんってやっぱりかわいいです。
    (面倒臭いやつだけど・・・笑)
    嫌いな妹ともふとしたきっかけで仲良くなり、二人の知恵をしぼってベロンカを育てる一番いい方法を考える様子には微笑ましいです。
    お互い嫌いだったはずなのに、いざっていう時はやっぱり兄妹^^
    赤ちゃんベロンカにとって一番いい環境で育ててもらえる事になり、ホッとしました。

    掲載日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット