ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ねこざかなのはなび」 みんなの声

ねこざかなのはなび 作・絵:わたなべ ゆういち
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784577039250
評価スコア 4.75
評価ランキング 699
みんなの声 総数 11
「ねこざかなのはなび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • まさかの仕掛けつき!

    DVDで知っていたねこざかなシリーズ。図書館で見つけた息子が「これ借りたい」と持ってきました。

    魚のなかに入ってしまうネコ。本来なら反対のはずですが、なぜか合体している姿が微笑ましいです。

    たこの親子に花火大会があると聞いて、見に行くふたりですが、花火の前にお腹をすかせたサメに囲まれてしまい……絶体絶命のその瞬間にバババババーーンと花火があがります。

    仕掛け絵本だと知らずに読んでいたので、息子も私もびっくり。そして音まで出る仕掛けに関心してしまいまた。

    息子はサメに震え上がっていましたが、花火の音にも驚いていました。初めて読んだ時はドキドキでしたが、息子は「面白ーい。もう一回!」と大好きな絵本になったようです。

    掲載日:2012/12/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 花火の音にびっくり!

    音に敏感な孫だから、やっぱり最初は花火の音「バリバリ!」に驚いて

    退いていた孫ですが、花火が綺麗で、「綺麗!綺麗!」連発してました

    今年の夏もやっぱり花火を見に行きたいと今から楽しみにしています。

    わたなべゆういちだから、しかけ絵本には納得です。

    とても華やかな花火に魅了されました。

    掲載日:2012/06/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 花火の音が・・・

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳、

    5月28日が、『花火の日』ということで、
    年中クラスの読み聞かせで使用しました。

    1733年、隅田川で水神祭りの川開きが行われ、
    慰霊をかねた花火を打ち上げたそうです。
    ちなみに、8月1日も『花火の日』。
    こちらは、1948年に、戦中に禁止されていた花火が、
    解禁された日。

    もう皆さんご存知のねこざかなシリーズ。
    今回は、花火大会のおはなし。

    ねこざかなは、わくわくしながら、花火があがるのを、
    今か今かと待っているのですが、
    そこに、こわ〜いサメがやってきて、囲まれてしまいます。

    毎回楽しい仕掛け付きのねこざかなシリーズ。
    今回は、あっと驚く「音」がでるポップアップの仕掛け。
    それは、シンプルによく工夫されていて、
    初めて見る子は、きっと喜ぶに違いないと、
    私は、前評判の良いことに、意気揚々と読み聞かせしたのですが・・・

    「バリバリバリ」・・・
    花火の音なんだけど、紙がやぶけた音にも聞こえたらしく・・・
    ちょっと、失敗したかな〜(。・)
    結構練習したんだけど・・・

    でも、音が出る仕掛け絵本ってあまり聞いたことがないので、
    皆さんには是非、楽しんでもらいたいと思います。
    花火の音に聞こえるよう、工夫してめくることをおすすめします。

    掲載日:2012/06/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • とっても面白いです

    4歳長女がお気に入りの「ねこざかな」今回は花火のお話です。今回は出てくるタコのお母さんがとっても可愛くて、長女は「可愛いー」と大絶賛。そして、読み進めていくと花火のシーンで2歳の次女と4歳長女、私で大興奮&大感動!!このしかけ本当にスゴイです。夏が近づいたら是非読んでみてください。絶対後悔しないし、購入したいと思うはず。私は購入したいです。

    掲載日:2012/05/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • すご〜い!!感激!な花火!!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    うわぁ〜っ\(◎o◎)/!

    すごいすごい!!
    りっぱな花火ですよ〜
    びっくり

    こんな仕掛けが出来るとは・・・
    壊しそうなほど(^^ゞ
    何度も子どもは楽しみそうな場面ですよね

    最初に和やかに
    さかなとねことたこちゃんが遊ぶ姿も
    なんとも微笑ましいです

    私もクジラの上で
    みんなと寝てみたい(^^ゞ

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • しかけがお気に入り

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ねこざかなシリーズが好きな2歳と4歳の子に読みました。
    タイトル通り花火のお話です。
    最後の大きな花火がすごいなーと思いました。
    しかけが動くと音がして、感心しました。
    こどもたちもここのしかけが一番のお気に入りなようです。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 船の周りに集まる多くの魚、魚、魚…!

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    花火大会を心待ちにする様子は人間も魚も変わりませんね!そしてそして〜、今回ももれなく楽しい仕掛けがありますよ!この花火の仕掛けに喜ばない子供はいるんでしょうか?!そうそう、今夜はごちそうより花火だよ、サメ君。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仕掛けにびっくり!

    さざえじまのみなとで花火大会。

    ねこざかなは泳いでさざえじまへ向かいます…。

    とってもキレイな花火にくぎ付け。

    仕掛けが絵本の中に隠されており、思わず驚くこと間違いなしです。

    ドキドキするシーンもあり、最初から最後まで見どころ満載の1冊。

    夏の季節に親子で楽しめる絵本です。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこざかな?それだけでユニーク

    • 入浴さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳

    2歳のころに一度読み聞かせしましたが、仕掛け部分のみしか楽しめず、さらに、即効で仕掛けを破壊しそうでしたので、いったんクローゼットにしまいました。w

    3歳になり、猫が海にいるはずがない。ということが分かるようになったので読み聞かせしてみると、大ヒット!

    まず、「ねこざかなー?! おかしーね。」とクスクス笑い、サメが沢山いる場面で大喜び。(娘はなぜかサメに興味があります)

    そしてお待ちかねの花火のしかけ部分では、私の手から絵本を奪い取って何度も楽しみます。

    毎回、同じ流れになるほど娘は気に入っているようです。

    掲載日:2014/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花火の音が出る絵本です!!

    7歳の娘がねこざかなシリーズのファンで、自ら見つけてきました。
    2歳の娘も一緒に読みました。

    ねこがさかなの中に入って、ねこざかな。
    まずその発想に感心してしまいます。

    ある日、たこから花火大会があると聞いてねことさかなも会場へ向かいます。
    夕暮れ時、花火が始まるのをねこざかなが待っていると、
    なんだか嫌〜な空気に包まれ、気がつくと周りにはサメが・・・!

    サメから逃れるきっかけになる花火のシーンが感動します!!
    音の出る仕掛け(録音された音ではありません、ポップアップがバリバリと鳴ります)が付いていて、本当に花火の音がなっているようで、
    子供たちも大喜びしていました。もちろん大人もです!

    一番大きな花火のシーンもとてもきれいで、本物の花火を見ているみたいです。
    花火っていいな〜と思いますよ、きっと(^^)♪

    音が出る花火の本なんて初めてだったので、ちょっとビックリ♪
    我が家はみんなで感激してしまいました♪♪♪

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット