庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

夜回り先生のねがい」 みんなの声

夜回り先生のねがい 作:水谷 修
出版社:サンクチュアリ・パブリッシング
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784861139055
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「夜回り先生のねがい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人も不完全

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    作者夜回り先生が痛みとともにつづった、渾身の最終章の作品です

    横浜の繁華街を歩き、子供達の話聞いたり、今では全国に講演会で飛びまわり、多くの子供やその親世代からの相談を受ける水谷先生・・・

    先日、尾木ママの教育講演会を聞く機会があり、その時も日本の教育環境の危機を耳にしていたので、身につまされる思いで涙が止まりまりませんでした
    心を病んだ大人が増加しているのも事実・・・
    子供を心豊かにはぐくむには、地道ではあるけれど、国とか組織に任すのではなく、どこまで行っても一対一の対話からしか、生まれないと感じます
    テーマは重いですが無視できない、とても大事なことでした

    掲載日:2011/07/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット