雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

くまのこミンのふゆじたく」 みんなの声

くまのこミンのふゆじたく 作:あいはら ひろゆき
絵:あだち なみ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784061323780
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,460
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 思わず見とれてしまうかわいいおうち

    「くまのがっこうシリーズ」はよく知っていましたが、同じ作者コンビのこちらのシリーズは初めて読みました。上にお兄ちゃんが2人いる末っ子の女の子(くま)のミンのおはなし。末っ子なのにお世話はなんでもやっちゃうというがんばりやさんです。
    くまのがっこうシリーズ同様、描かれているお家の中の様子がかわいくて、見とれてしまいました。特に食品庫になっている地下室の様子は、何度見てもうっとりです。
    他にもクリスマスのおはなしなど3冊あるようなので、読んでみたいと思います。

    掲載日:2012/12/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • すてきな暮らしぶり

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    季節感のある暮らしぶりがステキだなーと思いました。
    頼もしいおにいちゃん二人と、小さな女の子グマのミン。

    穏やかな3人の日々がお部屋中に広がっている感じがしました。
    キッチンの様子とか、地下室のこまごまとした描写とか、
    かなりぐっときます。
    地下室のいごこちのよさそうなこと!
    パンやリンゴも冬に備えてしっかり備蓄されていますね。

    息子は読み聞かせの前に一人で読んでいたようで、
    「あっ、このね、赤い毛糸がね、面白いんだよ〜!
    地下室に繋がってるの!リスさんが編み物してるんだよ〜」と
    先にネタバレ。笑
    そこがとっても面白かったみたいです。

    そんなわけで、母も子もそれぞれに惹かれるところのある
    この絵本、たのしみました。とにかくかわいらしい絵本です。
    冬を前にこんなふうにゆったりと備えたいものですね・・・。
    (現実はほど遠いのですが〜)

    掲載日:2010/12/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 手編みの マフラー

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    赤いさんかくお屋根のおうちに住んでいるくまの3兄妹のお話です。
    いつも仲の良いくまのミンとお兄さんたち。
    みんなが お互いのことを思って 寒い冬への備えも一生懸命しています。

    娘は3姉妹の末っ子なので、特にミンがお気に入り。
    絵本の中で ミンになりきっているようにも母には見えます。

    お兄さんたちのためにセーターを編んであげるミン。
    娘は自分も編みたいと言います。
    モチロン ミンと同じく 棒針で編みたいと言います。
    でもね・・現実の娘はいきなり棒針はむりなので 母は指編みを進めることにしました。
    一緒に買いに行った毛糸は ミンとおんなじ赤い毛糸。
    ちょっと ミンより太めだけれど・・・娘はとっても喜んで張り切って編み上げました。
    初めての作品は・・・自分へのプレゼントでした。
    幼稚園へしていって とっても得意そうな娘には笑ってしまいましたが。
    いろんな人に上手だねって褒めてもらった娘は また編んでくれました。今度はおばあちゃんと おじいちゃんにあんであげるて送るんだそうです。
    誰かのために あったかいといいなぁって編んでいくこと。
    ミンとおんなじやさしい気持ちにきっとなっているんだろうな。

    いつか 棒針でセーターを編めるようになるのかな・・・?
    なんて思いながら この絵本を読んだ日の夕食はあたたかシチューにしてしまう母でした。

    掲載日:2008/12/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいいおはなし

    くまのがっこうシリーズのお二人の作品。
    子供は男の子ですがジャッキーが大好きなのでこの絵本を選びました。
    かわいいくまのきょうだいのお話。
    末っ子なのにしっかりもののミンちゃんのしぐさ一つ一つがかわいらしくて私の方が気に入ってしまいました。
    クマは冬眠するはずですがミンちゃんたちは暖かいおうちでゆっくり過ごすのでしょうね。
    寒い日にゆっくりおうちで楽しみたい絵本です。

    掲載日:2015/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い絵本

    5歳長女が図書館で選びました。「くまのジャッキー」シリーズを書いた方々の作品です。ジャッキーよりはちょっと大人な感じかな?

    お兄ちゃんが2人、そして妹ミンの3人家族。3人で協力し合っている姿がとっても素敵。ミンが編み物を編んでると、編み物が短くなっていて…。なんでかなと思ったら・・・。とっても可愛いお話です。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬が待ち遠しい!

    なんかいいです。あったかくて。

    きっと、普通の冬支度の風景なんだと思います。
    薪や食べ物を準備したり、寝床を整えたり。。。

    どんどん整えられていく家の中、冬支度が済んで、兄弟の為にセーターを編むミンの様子を見ていたら、すごく冬が待ち遠しくなりました。
    だって、すごく温かいんです。家の中の様子も、ミンの優しさも。。。
    まだまだ残暑が厳しいのに、この温かさが恋しい気持ちになりました。

    おふたりの作品の中で、一番好きかも!
    秋が深まるころに、ぜひ読んで欲しい作品です。

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良し兄弟

    とてもかわいい兄弟たち、それぞれが自分の得意分野の
    仕事をやって冬じたくを整えます。
    こんな仲良し兄弟に、我が家の子供たちも協力できるように
    なってくれたらと思いました。
    ミンの作ったおいものシチューがとても美味しそうでした。

    掲載日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャッキーの仲間?

    図書館で子供が見つけてくれました。

    ママ、これジャッキーに似てるけど仲間?と

    いって持ってきてくれました。

    絵本を何冊も読んでいくとそういうのが分かるんですね。

    このミンも末っ子で頑張り屋さん。

    大好きなジャッキーとお話の雰囲気が似てるので

    とても楽しそうに見てくれました。

    寒い冬に備えての準備。

    冬眠という言葉なんかなくてもつたわります。

    そっか、寒いから外に行きたくないし、

    いろいろやるんだろうな・・と。

    それが冬眠だと思っているかもしれません。

    掲載日:2013/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋の風景

     じいじにデパートでくまのこミンのぬいぐるみを買ってもらって以来(実際には、「くまのがっこう」のジャッキーなんですけどね! 娘は見つけた瞬間に、「ミンちゃんだあ!」と言って一目ぼれ)、ミンに夢中です。

     最初に絵本を読んだのは、数年前でしたが、当時から「くまのがっこう」よりも、こちらのシリーズのほうが気に入ったようで、「くまのこミンのおうち」と「くまのこミンのはなばたけ」を何度も読みました。
    そして、今回、ぬいぐるみを買ったのを機に、そんなに好きなら(!)と、シリーズのほかの2冊もプレゼントしてあげました。
     
     この絵本には、娘の大好きな季節、秋の風景がたくさん出てきて、全体を包んでいるシックで温かい色使いが素敵です。
     そして、ミンたちのかわいらしい冬支度。ミンの編んでいるセーターの毛糸をたどっていってみると、そこには・・・。
    寒い冬も楽しみになるようなストーリーに、心もほわっとします。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりくまさんだから冬眠するのかな?

    • 秋田小町さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子10歳、女の子5歳

     寒い寒い冬に備えて、仲良し3人兄弟のくまの子達。

     やっぱり、くまだから冬眠って事だよね?

     食料を調達して、倉庫に入れて、あったかなセーターを編んで。

     ゲストには、りすの兄弟も登場。リスのお姉さんと仲良く赤い毛糸でセーターを編みます。

     そして、お空にいるママにおやすみなさいをして、仲良く3人で眠りにつきます。

     早く、暖かい春が来るといいねといつも娘と最後に確認します。

    掲載日:2011/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『とびだせビャクドー! ジッセンジャー』森田まさのりさんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット