もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぱくぱく自信を持っておすすめしたい みんなの声

ぱくぱく 作・絵:もも
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2003年
ISBN:9784265058518
評価スコア 4.22
評価ランキング 16,667
みんなの声 総数 17
「ぱくぱく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さな男の子に

    カブトムシの成長の過程がかわいく書かれています。パクパクといった音の言葉がたくさん出てきて、小さい子にもわかりやすくて、面白いと思いますよ!!

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長過程

    小さな幼虫が成長していく様子を描いたお話です。

    かわいい絵と分かりやすい文章で構成されていて、乳児さんでも十分に楽しめる一冊だと思いました。

    最後のページには、カブトムシの成長が詳しく書かれていて、大人でも勉強になりますよ。

    図書館で見つけたのですが、是非、夏に子ども達に読み聞かせてあげたいと思ったオススメの一冊でした☆

    掲載日:2008/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • すぐにわかったよ〜!

    カブトムシの成長が楽しく描かれています。
    左ページには文字が、右ページにはイラストが載っていますが、両方とも成長と共に大きく描かれていくところが工夫されていてよかったです。
    実際に我が家ではカブトムシの幼虫がいてタイムリーな話題だけに、「だあれだ?」の問いで子供達はすぐにわかったようでした。
    ラストのカブトムシが「てれっ」とするところもとても可愛いですよ!
    この絵本シリーズであるんですね、他のも読んでみたいです。

    掲載日:2007/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • だんだん大きくなって・・・

    最初はちっちゃな幼虫のページ。何の幼虫なのか、どうなるのかわくわくしながら読み進めると、最後に大人の姿が出てきます。「ぱくぱく」などの単純な文章しか出てきませんが、文字の大きさが変わったりとそのニュアンスが絶妙。幼虫から成虫への過程が、とても分かりやすく書かれています。

    掲載日:2007/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供も大好きな1冊。

    • みゆみとさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子3歳、女の子1歳

    書店で見かけて気になっていた作品でした。
    図書館で借りてみたところ、子供達の反応は凄く良かった!!
    この絵本はカブトムシが幼虫から成虫になるまでを簡単な文と絵で表した絵本なんですが、「がぶがぶ」等の簡単な言葉の下に短い文で説明があって、大人から小さいお子さんまで皆が解るような絵本なんです。
    最初は赤ちゃん用の絵本だと思って甘く見ていたけど、結構大人の私でも結構知らない事が多く、とても為になる絵本だと思いました。
    おしゃぶりのような物を吸っている赤ちゃん幼虫(1令幼虫)の絵も何だか可愛いです。
    「まるまる」「ぷらぷら」とのシリーズのようで、今読んでます。
    でも、子供達の反応は「ぱくぱく」が一番良かったかな・・・。

    掲載日:2004/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


新米パパママへ贈る  子育てはツライ!?楽しい!? 本音トーク 座談会

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット