おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

うちゅうひこうしになりたいな」 みんなの声

うちゅうひこうしになりたいな 作・絵:バイロン・バートン
訳:ふじた ちえ
出版社:インターコミュニケーションズ
本体価格:\1,500+税
発行日:1998年11月
ISBN:9784916129017
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,944
みんなの声 総数 15
「うちゅうひこうしになりたいな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • かわいい宇宙飛行士

    この絵本は、宇宙飛行士になったらどんなふうに宇宙で働いて暮らすのかをお話にしてありました。かわいい絵がうちの子は気に入っていました。宇宙飛行士の楽しさがたくさん描かれていてうちの子は宇宙に興味がわいてきたみたいです。

    掲載日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 宇宙へ行きたいな

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    子供たちが大きくなるころにはもしかしたら、宇宙飛行士ではない一般人でも宇宙に行けるようになっているかもね。
    宇宙、私も一度は行ってみたいなー。
    宇宙空間を体験できる絵本でよかったです。
    文章量は少ないので幼い子でも大丈夫だと思います。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプル

    バイロンバートンらしい、シンプルな太い線で宇宙飛行士について描かれています。文も短いので小さな子にも読みやすく、レゴみたいな人間がおもしろいです。浮いたまま寝たりご飯をたべたり、難しい事はえがかれていないけど、こどもが夢をもつように、なりたいなーという言葉で話しかけるようになっているのがいいですね。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちゅうって…

    宇宙、宇宙ってよく聞くけれど、でも、正直小さい子にはよくわからない言葉だったりもする。でも大丈夫。宇宙飛行士が仲間たちと一緒に宇宙へ連れて行って、いろいろなことを教えてくれるから。読み終わったら、あなたもきっと宇宙飛行士になりたいと思うはず

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプル

    小さい子どもにもわかるように・・でしょうか、はっきりした
    デザイン的な絵柄のシンプルな絵本でした。
    かわいくて、わかりやすいのですが、宇宙のことが大好きで、
    詳しく知っている子には、もしかしてほんの少しだけ物足り
    なくて、宇宙のことに興味がない子に、宇宙について興味を
    持たせるのには難しいかもしれないなあ・・と思いました。
    娘は宇宙にはあまり興味を持っていないようでして。
    この絵本を読むことによって興味を持つ、といった流れには
    ならなかったようです。

    掲載日:2013/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単純だからこそ?!宇宙への夢が広がる!

    • ちいニャさん
    • 40代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子11歳、男の子6歳

    宇宙飛行士ってなに?

    小難しいの文章と 細かな絵で 詳しく説明された本はたくさんあるのでしょうけれど、

    線の太いハッキリとした絵で、
    この少ない文字で、
    よくこれほどの絵本を作ってくださいました!

    私にとっては衝撃でした、素晴らしいです。

    25年前に描かれていますが、古さを感じません。

    宇宙への夢を与えてくれる絵本です。

    3歳〜小学1年生くらいまでの、男の子にも女の子にもおすすめです。

    掲載日:2013/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に宇宙に飛んでいける

    表紙の鮮やかな宇宙の色に惹かれて手に取りました。バイロン・バートンの絵本らしく、シンプルだけれど分かりやすくて、そしてかわいくて、かっこいいです。
    3歳の息子と、5歳の娘と読みましたが、ふたりとも興味津々。スペースシャトル内の無重力空間の不思議な様子に、「え?!なんで?なんか変だよ」と目を輝かせていました。
    想像がどこまでもどこまでも膨らんで、なんだか自分も一緒に宇宙に飛んでいけるような気がしてきました。スケールの大きい、とても気持ちのよい絵本です。

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明快です

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子2歳

    うちゅうの絵本は結構たくさんありますが
    ここまでそぎ落とし明快な内容は新鮮でした。
    むつかしい説明もなく、淡々と宇宙飛行士としての任務について
    また宇宙についてページが進んでいきます。
    読むのも聞くのも明快でかえって想像力をかきたてられる感じがします。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • なりたい理由がほしかった。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    見やすくはっきりした絵で読みやすいです。
    対象年齢がかなり低いのでしょうか?想像していたより、内容が大ざっぱような気がしました。
    別に悪いわけではないのですが、できたら登場する子どもたちが『なぜ、宇宙飛行士になりたい』のか、『どうして憧れている』のか、そこを書いてほしかったです。

    掲載日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌うように読めます

    宇宙飛行士になりたい子供の話です。宇宙飛行士について、宇宙でどんなことをするのかがごくごく簡単に触れられています。それを説明する簡潔な言葉と、それを表すバイロンバートンさんのシンプルな絵がすごくステキです。奏でるようにページをめくることが出来ます。最後のくだり「うちゅうひこうしに なりたいなあ」「うちゅうにいってみたいんだ」のあたりの言葉のリズムが大好きです。歌うように読めます。自信を持ってオススメです!

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット