あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

だれのたまごかな」 みんなの声

だれのたまごかな 作:寺村 輝夫
絵:和歌山 静子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2003年06月
ISBN:9784251000637
評価スコア 4.06
評価ランキング 18,096
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • そういえばカラスのたまごって・・・?

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳の娘と読みました。

    すっごく簡単な絵本で、娘はすんなりと読んでいたけれど、
    なぜか大人の私が色々と調べてしまった一冊です。

    からす、だちょう、しまうま、チーターと出てきて、
    みんなが「わたしのたまごではない」というのですが・・・

    しまうまとチーターはたまごをうまない。というのは、
    まだ4歳の娘にはピンとこなかった様子。

    私はといえば、
    そうえいばカラスっていっつも見るのに、カラスのたまごってみたことないな
    と思って調べてみたり、
    だちょうのたまごってどんなだろ。と思って調べてみたり。

    カラスだらけの東京に住んでいて、
    そういえば今までカラスのたまごなんてその存在さえ考えたこともない。

    カラスも鳥だもんね。卵から、うまれるんだもんね。

    なんだか当たり前のことですがハッとさせられた一冊です。

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 卵の哲学?

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    木の下に落ちていた卵をめぐって、動物たちが誰の卵が考えます。
    シンプルな展開ですが、意外に哲学的な意見が次々飛び出してきます。
    そして、なんと、全ての意見を超越したラストは、どうしましょうか?
    まさしく、親子で会話ができる作品ではないでしょうか?
    うーん、奥が深い!
    当の卵の感想を聞いてみたいですね。

    掲載日:2016/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結局…だれのたまご?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    落ちていたたまご。いったいだれのたまごかな?と動物たちがさがします。
    最後まで読んでも表紙裏を見てもヒントがないように思います。結局、いったいこのたまごはだれのたまごだったのでしょうね?子どもは特に聞いてはこなかったのですが、答えが分からないので、大人の私が気になってしまいました(笑)。
    まあ無事にうまれてね。

    掲載日:2015/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さなお子さんに!

    「だれのたまごかな」という繰り返し要素が,小さなお子さんにはとても楽しい絵本だと思います。
    イラストもはっきりした色彩で,それこそ赤ちゃんにも見やすいのではないでしょうか。
    小さなお子さんにぴったりな,何度も親子で読みたくなる楽しい絵本ですね!

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまご大好き☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    寺村輝夫さんはたまごが大好きですね。
    私もです。
    寺村さんのお話にはよく出てきますが
    こちらも題名にずばりたまごが!
    小さい絵本でつい手に取りました。

    正体不明のたまごがひとつ。
    だれかなだれのかな
    意外なことに
    最後まで読んでも・・・わからない!
    期待をこめて裏表紙を見ても・・・
    たまごのままか!
    やっぱり中身を見たかった、
    ちょっと踏んだり蹴ったりのたまごなので余計に。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれのたまご?

    2歳10カ月の息子と読みました。
    たまごシリーズは息子の大のお気に入りになっています。
    分かりやすく(子供に受け入れやすい?)、可愛い絵と物語が、
    本当にさすが、寺村さんと和歌山さんだと思います。

    誰の卵かな?と持ち主の分からない卵を、森の動物が
    あ〜だ、こ〜だといいながら考える物語。
    誰だろう?と最後まで読んでも分かりません。
    ニワトリかな?
    誰のかな?と息子と一緒に考えると会話も弾みます。

    シリーズで持っておきたいなと思わせるシリーズです。

    掲載日:2012/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれのたまごか知りたい

    大好きな『おしゃべりなたまごやき』の作者のたまごの本ということで、『ふたごのたまご』と共に期待して読みました。
    だれのものかわからないたまごが、いろんな動物たちのところをめぐって探します。からす、だちょう、しまうま、ちーたのところにいきますが、結局見つからないまま。『ふたごのたまご』のような大きなオチを期待していたので、「え?」という感じでしばし呆然としてしまいました。
    2歳の息子は「ちがったねぇ」と、気にせずニコニコとしていますが、私はだれのたまごか教えてほしかったです。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれの?

    木の下に落ちていた卵の持ち主探しに、「だれのたまごかな?」つて

    最後までわからず終いが気になる絵本でした。

    丁度孫がなんにでも興味を持ち始めた時期なので、最後まで気になった

    ようです。単純に、「だれのかな?」で今まで済んでいたので、孫の成

    長を感じて嬉しくなった絵本でした。

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれのたまごなんだろう??

    木の下におちていたたまご。
    しまうま、さい、きりん、らいおんなど色んな動物が
    「わたしのたまごじゃないわ」。
    とうとうぞうが放り投げてしまい・・?!

    放り出されるたまごに、思わず割れてしまうのではないかと
    親子でハラハラしながら読んでいました。
    そして、「えぇ?!それで誰の卵なのーー?」という展開。
    最後は「○○のたまごでした」となるんだろうな、
    と思っていたのでよい意味で期待を裏切られました。
    読み終えた後、息子は「?」という反応でしたが、
    もう何回か読んだら、何のたまごだったか一緒に
    話ができるかな?と楽しみになりました。
    読んだ後、想像が膨らむ1冊ですね。

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結局、だれの卵?

    落ちている卵が一つ。
    さて、誰の卵かとあちこちへ・・・

    子供が「たまごー」と大喜びで見ていました。
    動物それぞれのコメントも、個性が出ていて面白かったです。

    結局、誰の卵だったのかなー?
    すっごく気になります。

    掲載日:2012/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.06)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット