大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ひょうたんハウス」 みんなの声

ひょうたんハウス 作・絵:土橋 とし子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2004年12月
評価スコア 4.37
評価ランキング 9,902
みんなの声 総数 18
「ひょうたんハウス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 大阪弁

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    大阪弁で話すアオッチ、ひょうたとひょうたんハウスの様子を描いた絵本。
    大阪弁だけあってノリがいいです。
    けっこう子供のお気に入りみたいで、よく読んでいます。
    お人形のアオッチとひょうたが味があっていいですね。

    掲載日:2016/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 関西弁、良いなぁ

    娘が小さい時に気に入っていた本です。関西弁(?)の本は初めてだったので、それ風に真似て調子よく読んであげたらうけていました。(ちゃんと関西弁風に読めていたかは?ですが。)ひょうたんのヒョウタ、とか登場人物、ストーリー、絵もそろって奇抜でおもしろいです。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二歳では笑えない

    二歳ではまだ笑えませんでした。
    何?何?という感じで
    意味が分からないみたいです。
    もう少し大きくならないと、無条件で楽しいーーって
    笑えないかもしれません。

    発想は面白いんですけど。

    掲載日:2011/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひょうたんハウスに行ってみたい!

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    この「ひょうたんハウス」、こどものともで配本されてから、うちの子供たち全員はまった絵本です。
    まず、関西弁が面白い!
    それから、ひょうたんハウスの中にあるブランコ。すごく楽しそうで、これで遊んでみたい!
    最後に、ひょうたん焼。中身が色々で、当たりがあったり、はずれがあったり。
    もう、子供の心をぐっとつかむ絵本です。
    作者をみたら「ありのあちち」を描いた土橋とし子さん。
    「ありのあちち」大好きな私は、この「ひょうたんハウス」ももちろん大好きになりました。

    掲載日:2009/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニーク

    ユニークな形の建築に感動したのでこの絵本を選びました。方言が使われていて会話に躍動感がありとても楽しんで読めました。本物を色々工夫して使っているのも良かったです。一番気に入ったのは主人公が用意したおやつです。とてもこだわりがあって遊び心満載で素晴らしかったです。おやつの中身を色々工夫する事も友達に喜んでもらいたいという気持ちが現われていて良かったです。

    掲載日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人形の表情が好き

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    関西弁の語り口で、息子がはまりました。
    もちろん、私はネイティブではないのですが、関西人になりきって読み聞かせました。何気ない会話なんですけど、なんだかおもしろおかしく聞こえるのが不思議ですね。
    描かれた絵に登場するのは、手作りの布人形です。この表情がたまらない。ずっと同じ表情なのに、笑ったりおどろいたり、いろいろと表情がちがってみえるのがすごいと思いました。
    話には、ほのぼのする場面ばかり。心があたたまります。

    掲載日:2008/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議系

    たとえば、「ぶたぶたくんのおかいもの」とかスズキコージとかの不思議系を連想してしまうような、不思議な世界が展開しています。

    ぬいぐるみ写真を使っているから、立体的で動きがあります。

    関西弁というところもポイントが高いです。

    ひょうたんハウスで食べるひょうたん焼き、それも食べるまで味がわからない。所々でツッコミたくなりました。

    関西弁だと、こういう本って「けったい」っていうのかな?とにかく、おかしなお話なので、一度見てください。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • みつけましたー

    またまた関西弁絵本を見つけてしまいました。
    娘と二人、大笑いしながら読みました。
    関西弁もさることながら、実際の人形を写真でうつした体裁の絵本で、
    その人形のインパクトといったら!!!
    関西弁との相乗効果で、ものすごい世界となっています。
    たこ焼きならぬひょうたん焼きのお味がとても気になります。

    掲載日:2008/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • インパクト大

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    おもしろいと聞いて、気になって読みました。

    すごいインパクトの人形出てきたわあ…ナゼこの柄?とか思いながら、
    不思議ワールドに吸い込まれて行きました。

    アオッチがブランコでどんどこ盛り上がっていくのが、おかしくて、
    親子でゲラゲラ大笑いです。わぉー、わぉー!!
    どちらかというと、苦手なビジュアルなのですが、読むたびに
    魅了されていきました。

    アオッチの眼力(!?)強すぎ!
    アオッチのアップには思わずのけぞってしまいますよ。
    「ありのあちち」「ありのあわわ」でも思いましたが、土橋とし子さんって
    良い具合にはじけてますね♪

    掲載日:2008/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の感性♪

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子7歳

    「なんでこんな絵本が?」と不思議に思うことがある。
    この絵本も、その一冊。
    幼稚園時代、先生に読み聞かせてもらってから、
    「面白かった。面白かった。」と、随分お気に入りの様子。
    たまたま、先日、古本屋さんで見つけて読んでみたが、
    私には、この絵本の良さ?がわからなかった。
    とりあえず、買って帰ったものの、どう反応するか?見てみた。
    私の予想を上回る喜びようだった。
    これが、娘の感性なのね。
    私にはないものをもっているんだ。
    だから、否定はしない。むしろ、喜ぶべきだと思った。

    個性的な人形が、こてこての大阪弁で話すこのものがたり。
    不思議な世界観。
    とりわけ、娘はアオッチのブランコに乗るシーンが大好きなようだ。

    親の好き嫌いはともかく、子供には人気のある絵本のようだ。
    なので、子供の目線からしたら、★5つでもいいかも。

    掲載日:2008/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット