あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ドラゴンだいかんげい?」 みんなの声

ドラゴンだいかんげい? 作:デイヴィッド・ラロシェル
絵:脇山 華子
訳:長友 恵子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784198619527
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,480
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 負けたお母さん

    いかにも娘が好きそうだと読みました。
    ずっとニヤニヤしながら聞いていましたよ。

    ドラゴンが本屋で立ち読みしているのにも驚きましたが、家に来てからのやりたい放題もなかなかすごい。
    でも表情のある絵がよくって、こ〜んなにヤンチャなのに憎めません。
    スパゲッティ風呂から飛び出したときも、ちゃんと下半身だけケチャップ色なんですね。すごく楽しい本でした。

    最後合図をとっていましたが、お母さんはしてやられたのでしょうか。
    ドラゴンと男の子は、お父さんと息子のようだなと思いました。

    掲載日:2008/03/02

    参考になりました
    感謝
    2
  • お母さん負けちゃった?

    8歳6歳の娘たちに借りてきました。

    犬を飼いたいという男の子と許可しないお母さん。そんなお母さんに男の子が「ドラゴンを買いたい」と言うと、そんなドラゴンなんてありえないと思っていたお母さんが「いたらいいわよ」と(笑)

    本当にいたドラゴン。このドラゴンがはちゃめちゃで。娘たち大笑いで「ありえないしー!」

    女の子でも十分に楽しめますよー。

    掲載日:2016/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • はちゃめちゃドラゴンにてんてこ舞い!

    • *鈴*さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子4歳

    犬を飼いたいとママに持ちかけた男の子。でも、ママはなかなか許可をしてくれない。じゃあ、ドラゴンはどう?その提案にママはOKを出すけれど…。おっさんのようなドラゴンの横柄っぷりに笑った。ドラゴンと男の子はグルだったのかな?そうだとしたら、男の子の策略の緻密さに驚くけれど…。

    掲載日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドラゴンが家に来た!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    本音は犬が飼いたい男の子ですが、ドラゴンがペットなんてびっくりですね。
    牙もあって炎もはくのですがこのドラゴンは怖くはありません。
    かといってドラゴンの行動(台所を汚したり家の中で炎を出したり)を見ているとやはりこのおかあさん同様に「でていってー!」となってしまうでしょう。
    ラストでのドラゴンのリアクションを見るとあれれこれは男の子の策略だったのかな?やるなー!と思いました。
    おもしろいお話なのですがたぶん3歳になりたての子どもは話を理解しきってないかな。ですが、「ドラゴン!」と言っては何度も持ってきています。やはり5歳くらいになってから理解できてお話の楽しさが分かるのでは。

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 目的、達成

    「犬が飼いたい」と言う男の子と、「ダメよ」と言うママ。
    ここまでは、よく見かける光景ですよね。
    でも、面白いのは、ここからドラゴンが登場することです。
    イタズラしほうだいの手がつけられないドラゴンの対処法は・・・結局は、犬なんですね。
    回り道をしましたが、目的が達成されるなんて面白いです。

    掲載日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 巧妙な手口

    「犬をかいたいんだけど」
    一度は口にする子ども、多いのではないでしょうか?
    「だめよ、××××だから」
    ほとんどの親は、まずこう答えるのではないでしょうか?

    いろいろ『犬がいるといいこと』を並べる子ども。
    あれこれ『ダメな理由』を述べる親。

    「じゃあ、ドラゴンならいい??」
    「(いるわけないから)いいわよ。」

    子どもらしいなぁ・・・、と微笑ましく見てたら、この子結構な知能犯でした(笑)
    予想外の展開に、わたしも娘も、目が離せませんでした。

    犬を飼いたいちびっこと、犬を飼うことを渋る親たちにおくりたいです♪

    掲載日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママがすてき!

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    全然、ストーリーと関係ないのですが、ママの容姿がステキで見入ってしまいました。着てる服が毎回ちがって、シンプルなんですが、とても素敵!ペディキュアもしていたり・・。
    息子は、可もなく不可もなくみたいな、反応でした。

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頭脳プレー

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    犬を飼うのはNGだけどドラゴンならOK!?
    あはは、ドラゴンなんてありえないから私もそうOKしちゃうかも(笑)
    ドラゴンならOKという言葉にドラゴンを探し回り、連れてくる男の子。
    そのドラゴンの姿といったら、サングラスに帽子。
    ちょい悪な感じが笑えますね。
    ドラゴンの生活ぶりも笑えました。
    男の子の頭脳プレーで念願の犬がくるという最後もおもしろかったです。

    掲載日:2012/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • えっ、何?犬飼いたい熱はどうしたの?

     息子も私も、こういうお話が大〜〜〜好きです。
     犬が飼いたい男の子。
     月曜日から毎日ママに交渉します。
     あれやこれやの理由つきの「ノー!」のママに、水曜日に「ドラゴンがかいたいんだけど」って、男の子。
     えっ、何???
     犬飼いたい熱はどうしたの?って、私一人で突っ込んでました。
     ママは、大人の常識での返答をします。
     この後の展開に、もう私の方が夢中になりました。
     ドラゴンのこの悪そうなキャラが最高です。
     お部屋の中でソーセージを自分で焼いてしまうページに爆笑。
     お風呂場でのページは、一瞬唖然としその後大爆笑でした。

     ドラゴンがスパッゲッティを食べるって知らなかったし、犬嫌いっていうのも知らなかった〜(笑)。
     まんまとうまくいきましたね〜。
     男の子と家を追い出されたドラゴンが垣根越しに、サインを送り合っているページに、にんまりとしてしまいました。

    掲載日:2010/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • このドラゴンがうちにいたら、こまる

    びっくりしたことは、このじだいに、ドラゴンがいることです。

    おもしろかったのは、ドラゴンがおふろの中でスパゲティをつくっていたからです。

    おどろいちゃいました。

    ふしぎだったところは、ドラゴンが犬をこわがったところです。

    ドラゴンの方が大きくてつよそうなのにとおもいました。

    このドラゴンがうちにいたら、こまるとおもいます。

    本みたいにいえが、へんなふうになるのは、いやです。

    ぼくも、いぬがかいたいとおもいました。

    掲載日:2009/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / チリとチリリ / としょかんライオン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット