モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ポンキラシマモジドロンのおばけツリー」 みんなの声

ポンキラシマモジドロンのおばけツリー 作・絵:つちだ よしはる
出版社:草土文化
本体価格:\1,262+税
発行日:1996年
ISBN:9784794507013
評価スコア 3.6
評価ランキング 31,258
みんなの声 総数 4
「ポンキラシマモジドロンのおばけツリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クリスマスの時期に♪

    おばけのボン、キラ、シマ、モジ、ドロンがいろいろな形に変身します。
    穴あきの仕掛け絵本になっていて、息子はおばけたちの変身を嬉しそうにながめ、化けるのが苦手なモジが頑張って変身するのを一生懸命応援していました。
    最後はみんなで力を合わせて巨大なクリスマスツリーの完成です。
    クリスマス気分を盛り上げてくれる絵本です。

    掲載日:2015/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい絵本

    穴あきになっていますが、その穴がすべて

    おばけの形になっています。

    性格の違うおばけ五人がでてきます。

    引っ込み思案のあばけがとってもかわいい。

    その子が勇気を出しているのが伝わります。

    タイトルがおばけツリーとなっているだけあって

    クリスマスツリーになっていくことが最後にわかります。

    掲載日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい〜

    このお話には五人のお化けが出てきていました。みんな変身するときに、掛け声みたいな感じでいていたそれぞれのセリフも、うちの子は気に入っていました!!最後はみんなで一緒に、クリスマスツリーになったのがとってもかわいかったです!!

    掲載日:2012/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと、期待はずれだったかな。

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子11歳、女の子9歳、女の子4歳

    だんなの実家に帰省した時、近くの古本屋さんで買ってきた1冊です。
    つちだよしはるさんのしかけ絵本ということで、期待したんですが、イマイチだったかな?!
    絵も、シンプルすぎて、土田さんの魅力をいかしきれてないような気がしました。

    化けるのが苦手な、おばけのモジモジ。
    化けるのが好きな、他の4人が、上手に化けるのを見て、がんばります。
    ラストは素敵なクリスマスツリーになれてよかったね!というお話も、もう一ひねり欲しいような・・・。
    せっかくのしかけも、あまり興味をひきませんでした。

    掲載日:2005/01/23

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット