だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

はやくおむかえこないかな」 みんなの声

はやくおむかえこないかな 作:なとり ちづ
絵:おおとも やすお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2004年04月
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,323
みんなの声 総数 13
「はやくおむかえこないかな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • どんな だっこもしてあげたい!

    • みくみく さん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 女の子4歳、男の子3歳

    りゅうくんは想像力を全力で使い
    王様になります

    とても楽しそうでしたが ふっと
    「お母さんはやくおむかえ こないかな」

    家で料理中 ときどき子供達が 
    いままで楽しそうに遊んでいたのに
    私の所に来るのも「お母さん早くおわらないかなー」と
    ふっと 私のことを思ってくれてるからなのかな
    なんて思い これからは もうすこしだから まだ 遊んでて
    では無く ぎゅーっと抱きしめちゃおうと思いました(^^) 

    掲載日:2011/05/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • ツボにはまったみたい

    年中版ということで、ちょうど年中のチビにセレクト

    チビも保育所で、最後のほうまで残っているほうなので
    ママを待つ気持ちはよくわかっているみたい。
    ただ、そのぶん、あまり感情移入はしたくないようでした。

    一番気に入っているのは、ゾウに本を読んでもらうシーン。
    いろいろな本が絵本に描かれていますが、
    なぜか見覚えのあるような本ばかり。

    子供の頃から絵本をよくみているお子さんなら
    大興奮しちゃうかもしれません。

    掲載日:2013/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • お迎えは嬉しい

    まだ保育園に行っていないので
    お迎えという状況はわかっていませんが
    動物と一緒に遊ぶ場面は好きなようです。
    でも、急に王様になる、っていう発想が
    子どもらしいですね。
    ママに抱き締めてもらうのが一番いいね。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドカーン!と大きいぬいぐるみ

    • 読み聞かせパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 群馬県
    • 女の子13歳、男の子11歳、女の子8歳、男の子5歳

    おむかえを待つ子どもの気持ちが よく表れています。

    一緒にあそんで待っていたのに、
    「もうきちゃったの」と言っていたのに、
    家族にだっこされると、ニコニコと お帰りモードになってしまう友だち。

    「それなら」と、一人王さまになって待つ ぼくのがんばりが けなげです。
    5歳の息子は、ここのページが「一番好き」と言います。

    ドカーン!と大きいぬいぐるみたちが 精一杯の子どもの気持ちを 表している感じが します。

    掲載日:2011/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのと大友康夫さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公がお母さんのことを信頼して大好きな様子がひしひしと伝わってくるのが良いと思いました。一人になっても周りのぬいぐるみなどを使って想像力を駆使して時間を過ごすのがかっこいいと思いました。お母さんと再会したときに魅せる極上の笑顔が素敵でした。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかあさんにそっくり

    りゅうくん、おかあさんに抱かれている顔が、おかあさんにそっくりな

    のでびっくりしました。

    とても嬉しそうなりゅうくんの顔に嬉しくなりました。

    やっぱり、なんといってもおかあさんが一番なんだと思える絵本でした

    おかあさんにご褒美な絵本でよかったです。

    いつも頑張って子供のお世話をしているおかあさんだから、読んで嬉し

    くなってもらいたいですね。

    お迎えが最後になるってやっぱり寂しいよね。その気持ちがとても上手

    く表現されていました。

    掲載日:2009/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありそうでなかった本

    保育園でお母さんを待つ子どもの心象風景を書いた本ですが、今までこういう本、ありそうでなかった本だと思いました。子どもの目には、ぬいぐるみも本物の動物のように見えてしまうのかな?待つというのも「きっと迎えに来てくれる」という安心感があるから、子どもも空想にふけるゆとりができるのかもしれません。

    掲載日:2007/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうだよね!

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    娘が保育園に通っていた頃を思い出してしまいました。
    1歳児で6時半まで残っているのは娘一人で、お兄さんお姉さんと心細げに待っていました。4時半から自分のかばんを握ってドアの方を指差していたそうです。
    娘は、保育園より家の方が好きだったので、親子とも切ない思いを抱いたものですが、保育園が大好きな子どもだって、皆にはお迎えが来るのに、自分のところにはなかなか来ない・・という状況には、ちょっとへこんでしまいますよね。
    平気だい!とカラ元気を出しながら、おかあさんのお迎えを心待ちにしている子どもの気持ちがとってもよく伝わってくる絵本です。
    お子さんよりも、保育園児を持つお母さんの方が、とても共感してしまうかもしれません。

    掲載日:2007/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の妄想。

    表紙のぞうさんの絵で、読んでみようかなと手に取りました。
    幼稚園のお迎え時のエピソードです。子供たちの様子がとてもいとおしくなる絵本でした。うちの子は、バス通園なので何か用事があったときだけ味わえる「お迎えのわくわく」大好きみたいです。いつも、待たせないように早めに出かけていますが、待っている間に起こる素敵なこともあるのかもなあと、待っている娘の姿をのぞいてみたい気持ちになりました。

    掲載日:2006/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔の子供を思い出しました。

    • れんげKさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、男の子6歳

    みんなにお迎えが来て、帰っていってしまうのをさびしそうに見つめるりゅうくん。
    でも、一人になったら王様ごっこ!
    たくましいなぁ〜と思っていたら、やっぱり、お母さんが待ち遠しい。
    お母さんが来たときの笑顔ったら!

    昔、お迎えが遅くなったときの子供のことを思い出しました。
    何ともいえない、泣きそうな顔で出迎えてくれたんです。
    きっと、りゅうくんと同じだったんでしょうね。

    掲載日:2006/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット