あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

るすばんをしたオルリック」 みんなの声

るすばんをしたオルリック 作・絵:デビッド・マッキー
訳:はら しょう
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1976年
ISBN:9784752040040
評価スコア 4.09
評価ランキング 17,890
みんなの声 総数 10
「るすばんをしたオルリック」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当に お父さんは毎日仕事に疲れて 奥さんは家で楽しているんだろうと 思っているんでしょうね 

    絵本の オルリックさんは いじがわるいとありますが、
    いじがわるくなくても お父さんはこんな風に 思う人が多いのでは 


    はじめは 家の仕事は楽だと たかをくくっていましたが 

    絵がおもしろく 中身もおもしろいので お父さんにも お母さんにも おすすめです


    子供にはちょっとわかりにくいかな?

    最後に オルリックさん やけどしたんではと心配になりました。

    赤ちゃんも びっくり!

     私の両親にー

    はじめに 書いてあったので 納得です。

    掲載日:2009/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 父さん頑張れ!

    仕事がマンネリ化することはよくあることです。
    オルリックは草刈りにうんざり。
    たまには、家にいたいもの。家事なんて簡単簡単。
    そこで、おかみさんと仕事を交替します。

    仕事って、やっぱり、向き不向きがあるのかな、
    さて、オルリックの場合は、どうなんでしょうか。。。
    おかみさんが帰った頃には、オルリックは大変なことに!
    平面的な絵が、ストーリーのコミカルさを引き立てます。

    お仕事に疲れてしまったお父さんに読んでほしいおはなし。
    今の仕事が一番いいんじゃないかなって、ちょっと思えるかもしれません。
    それに、お母さんの大変さも。。。
    こどもたちには、お手伝いをし始めるころに、
    一緒に読んではいかがでしょうか。

    掲載日:2007/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑いをこらえて…

    最初のページで「文字が多い〜」と思いましたが、読んでいるうちに内容にはまっていって… 最後には笑いをこらえて読んであげました。失敗ばかりのオルリックはどこのうちにもいるような旦那様です。子供たちにも大好評でしたよ。

    掲載日:2007/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いりいろな受け取り方ができます

    自分の仕事は大変で、他の人の仕事は簡単・楽チンと思っているだんなさん。
    家に居て家事をするなんて休みながら出来ると考えているだんなさん。
    奥さんに当り散らした時の話しの流れで奥さんがまきばに出かけ、だんなさんが家で家事をすることに。
    その結果はいやはや・・・

    「隣の芝生は青い」とも、「人にはそれぞれ役割がある」とも、「夫婦互いに尊重して」とか、いろいろ人それぞれの受け取り方があると思います。
    子供とこの本を読むママたちは「そうそう、主婦を甘く見ないでよ」と思っているのかも知れませんね。

    掲載日:2007/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘にはまだ早かったかな?

    • まきしむさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    このお話、色々な人が絵本にしていますね。色々読み比べました。私は、主人が苦労する様(さま)が痛快で好きなお話ですが、娘は「え〜これで終わり?つまんない」と言って好きなお話ではないようです。5歳の娘にはまだ難しい???絵の描写がもしかしたら同じお話の他の絵本に比べて分かりづらい点はあるかもしれません。

    掲載日:2006/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分だけ大変なんて思っている人へ

    外国の絵本です。
    オルリックは自分ばっかり働いて、妻は家で楽をしている、と不満だらけの男。
    そこで、妻は、私が働きに行くから、あなたが家事をしてね、と役割の交代を言い出します。
    オルリックは喜んで家事をやる事にします。が。。。。

    絵柄も外国風(イギリスの本みたいですね)
    どこの国にもこういう事を考える人、いるんですね〜。
    その結果はどうなったか?
    それは読んでのお楽しみですが、
    受けますよ。バカだね〜。
    私は妻の立場ですので、
    プップップと笑いながら読んでしまいました。
    字が多いから、低学年には読んであげた方が楽しめると思います。

    掲載日:2006/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽をしない!

    • こがれさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子0歳

    子供の頃読みました。
    オルリックはいつも文句ばかり言っている
    いじわるな男です。その男がおかみさんと家事を交代
    して楽をしようとします。
    ですが、案外仕事はたくさんあって、オルリックは次々と
    失敗します。
    楽をしようとすればするほど失敗します。
    その事が子供ながらおもしろくて、何度も読みたくなりました。
    最後オルリックはなべの中に顔から落ちてしまうのですが、
    子供の頃は、ほかの絵本ではあまりない、怖い終わり方だと
    感じていました。
    楽をしようとばかりすると結局損をするんだな、と教訓になっていました。

    掲載日:2005/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主婦業をあなどるなかれ!

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    意地の悪い旦那さんのオルリックは、
    まきばで働くより、家の仕事のほうが楽だろうと、
    おかみさんと一日仕事を変えてみました。
    「家にいれば、ゆったりのんびり赤ん坊の様子を見ながら
    一日こうしていればいいんだ」
    こんな風にはじまったオルリックの主婦業でしたが、
    やることなすこと全て失敗。
    それどころか失敗がまた失敗を呼び、大変な事になります。
    外で働くお父さんも家にいるお母さんもそれぞれ大変なんだよね。

    掲載日:2004/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑いながら読んでいます

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    すごく笑える絵本です。草刈りの仕事を終えたオルリックは、家に帰ると奥さんに文句ばかり言います。「おまえはのんびりやってるが、お前が男だったらどんなに仕事がつらいかわかるんだがな」と。奥さんは「じゃあ、仕事をかわりましょう」と言い、次の日奥さんが牧場へ行きオルリックは育児と家事の仕事になりました。オルリックは、あ〜ゆっくりできると大喜び。さあバターでもつくろうか。バターを作ってる途中でビールを飲もうとしたら豚がバターをひっくり返したり、牛に餌をやっていない・・・と牧場へ連れて行くのも時間がないので家の屋根の草を食べさせる。落ちると行けないから牛をしばりひもを煙突に通して自分の足にしばった。すると、牛は足を滑らせちゅうぶらりん、オルリックも煙突の中でちゅうぶらりん。その後はどうなったか読んでからのお楽しみ。5歳の息子と一緒に読んでいると面白いことがわかるので二人で笑いながら読んでいます。

    掲載日:2002/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • るすばんも楽じゃない

    • みまさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子6歳、女の子2歳

    いつも奥さんに不平、不満ばかり言っている男が、1日奥さんと仕事を取り替えて、家で過ごすお話です。のんびりしようと思っていたが、意外に大変で、失敗ばかりしてしまい、最後は、ぐつぐつ煮えるなべの中に落ちてしまいます。お話はそこで終わってしまい、その後、男が改心したかどうかは不明ですが、コミカルな男の失敗の数々が、子供達の笑いを誘う絵本です。

    掲載日:2002/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / うそつきのつき / なっちゃうかもよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット