もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

みんなそれぞれきのいいなかま」 みんなの声

みんなそれぞれきのいいなかま 作・絵:五味 太郎
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:1994年
ISBN:9784871100304
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,073
みんなの声 総数 2
「みんなそれぞれきのいいなかま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おとなの絵本のおもしろさ

    お医者さんから、食事制限されている 元グルメのフォーク スプーン ナイフ三人組 くたびれている〜(いっぱい働いた証)

    うーん やはり この絵本は 大人が読んだら なるほど〜と思えると思いました 
    恋もあるんですもの・・・ 
    テレホォンさんは 笑えましたし リボンは なんとセクシーなんでしょう。

    身近にある 生活の道具たちが 旅行カバン氏  人間のことを比喩してるので 納得したり 考えたり 笑ったり

    これは なかなか 哲学的な絵本かも、  子供には 絵はおもしろいのもあるけれども  お話が分かるかしら?
    やっぱり大人の 絵本ですね
    タイトルに ひかれて 五味さんの世界に 惹かれました

    子供が 子の絵を見たら なんとお話ししてくれるかしら

    人それぞれに 考えていることも違うものおもしろいんですね 
     良いことも 悪いことも いっぱい経験した 五味さんの世界ですね 

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵葉書にして送りたくなる絵本

    物も言葉が話せるとしたら、
    こんなこと言いたいのかなっと、思える一冊。
    人と人との間にある、微妙な温度差みたいなものを
    表現しながらも、それを
    みんなそれぞれきのいいなかまと、
    表題のごとく、さらりとまとめています。
    人間社会のいろいろな、うーんよくあるなぁ
    と思える一場面をうまく、登場する物たちに
    代弁させているのが、五味さんらしくウイットに
    富んでいるなと感心しました。
    はがきサイズなので、
    ハガキなら友人に送りたいなぁと
    つくづく思ってしまいした。

    掲載日:2007/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「現実の大図鑑」シリーズ 編集者 小島卓さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット