大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

こくばんえほん たのしい いちにち」 みんなの声

こくばんえほん たのしい いちにち 作:そうま こうへい
絵:たぶち あい
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2002年
ISBN:9784871101387
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,681
みんなの声 総数 7
「こくばんえほん たのしい いちにち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 描いている

    ウサギの女の子が主人公の、「たのしいいちにち」が描かれていました。
    注目したのは、絵です。
    黒板に描かれているのですが、まさに今、目の前で描いているようなのです。
    うっすらと消したあとがあったりして、チョークの特長が出ていたと思います。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキな絵

    黒板に絵がどんどん広がっていきます。
    幼稚園くらいの子が書くお絵描きのようなものです。
    とってもなごみます。大人が書く絵と違って
    やさしい感じがします。
    実際子供が書いているかは分かりませんが、
    そんな気がします。

    掲載日:2012/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいね!

    黒板に、チョークで好きな絵を描いて、ちょっと描きなおしたりして

    消したりして描いています。

    一緒に描いているような錯覚になり、楽しい思いをさせてもらえます。

    実際に描いている子の手もあるので、ついついその気になってその子の

    つもりになってしまいます!

    くまさんの嫌いなヘビさんの絵をもぐらさんに書き直したり、窓も開い

    て、うさぎさんのおかあさんの絵を描いたりして、黒板の絵は描き直せ

    るので便利だと思いました。

    とても楽しい思いを体験させてもらって満足感でいっぱいになりました

    何だか、小学生の頃にタイムスリップさせてもらったみたいで嬉しくな

    りました。

    掲載日:2009/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黒板の魅力

    まだ娘は実際に黒板を触ったこともなければ見た事もありません。それでも黒板の持つ魅力をこの絵本から十分に感じる事が出来たと思います。黒板は書いていく楽しさとちょっと修正したいなと思ったら黒板消しで簡単に修正できることが良い事をこの絵本は教えてくれていると思いました。紙に書くのでは違う黒板に絵を描いていく心躍る気持ちを私も娘も感じる事が出来ました。もう少し大きくなったら娘にも黒板に絵を描く体験をしてもらいたいなと思いました。楽しく読めました。

    掲載日:2008/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今までにない絵本!?

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子2歳

    1つの黒板にどんどん絵を書き込んでお話が出来上がってきます。今までの絵本とはちょっと違うので、おもしろいな〜と思って買いました。
    黒板を消して、書き直しているところが黒板だからできること。しかも、消したあとも残っているところがなんともいえないところです。消しながら、どんどんお話を作っていくのは小学校の休み時間を思い出させられました。
    娘はまだ2歳なので、黒板は分からないと思います。黒板が分かるようになってきたら、きっとこの本をまた違った方向から楽しめると思います。

    掲載日:2007/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黒板だった!!

     なかなかおもしろいところに着目したな〜って思えるこの絵本。黒板に絵を書き足していく本なんです。

     背表紙だけを見て借りたこの絵本。まさかこういう作りとは思いませんでした。中を開いてびっくり!! 小学校の頃を思い出しました。いろんな色のチョークでみんなで落書きしていたあの頃を。

     へびさんを書いたけど、くまさんがへびさん嫌いだから、黒板けしで消してモグラさんに書き換えてあげた・・・そうそうチョークだから書き直しができるんだよね〜。閉まっている窓を開けてあげたり・・・チョークの特性をうまく使っています。見ていてなかなか楽しいです。息子も次々と出来上がっていく絵を不思議そうに興味津々で見ています。こくばん絵本・・・このアイデアおもしろい☆

    掲載日:2006/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「黒板に絵」が斬新なアイデア!

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子2歳

    絵本だけど、黒板に描いた絵を写真で撮ったような手法が斬新!
    学校で使うような緑色の黒板に野原やお日さま、雲が描かれ、
    楽しそうなクマさん・ウサギさんが蝶を追いかけている。

    いったん描いたヘビさんを、クマさんはヘビが大嫌いだからと
    黒板消しで消してモグラさんに描き変えたりするところも面白い。

    あたかも子供が楽しく落書きしているような感じで
    チョークを持った子供らしき手も一緒に写っているのが、また面白い。

    子供達は話の内容に目が向きそうだけど、
    大人は絵本にしては珍しい手法に着目しそうな、ちょっと変わった絵本です♪

    掲載日:2005/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット