ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

あいにいくよ、ボノム」 みんなの声

あいにいくよ、ボノム 作・絵:ロラン・ド・ブリュノフ
訳:ふしみみさを
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784061892460
評価スコア 3.8
評価ランキング 29,140
みんなの声 総数 4
「あいにいくよ、ボノム」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読み比べました

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    たまたま、図書館で訳者の違う2冊に出会いました。
    読み比べてみて、訳でずいぶん違うものだと思いました。
    とても貴重な体験でした。

    言葉のちょっとした違いで、感じるものがまったく違います。
    意味が違ってきます。
    そう思うと、外国の絵本は訳者によっては、意図が伝わっていないかもしれないですね。

    掲載日:2007/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な男の子

    『ぞうのババール』で有名なフランス人作家の作品。

     木が一本だけ生えている赤い山の近くにエミリーは住んでいます、ある日 望遠鏡で山の頂上に不思議な男の子を発見。早速、会いに行き友達になります。が、彼の奇妙な外貌は街の人々に騒動を巻き起こしてしまいます。。。

     この男の子、何が不思議ってはだかで頭に一本とげが生えています。ほとんどしゃべりません。
     でも、一筆書きのような簡単な線で描かれた「彼」はとってもキュートです。
     
     「ボノム」というのはエミリーが彼につけた名前。フランス語を勉強している知人に聞いたところ多分「ボンノム」=「いい男性」という語からきているのだろうとのこと。

    フランスらしい絵本です。

    掲載日:2006/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な読後感

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    赤と黒の2色の絵でおはなしはふうんわりと進みます。
    エミリという女の子が赤い山の上で出会った男の子ボノム。
    頭にひょろりと長いとげ。
    せっかく仲良くなったのにその風貌のために動物園送りに。
    何とか説得して頭のとげに栓をしてエミリの家に連れ帰ったけど・・・。
    不思議な男の子とのひとときの交流がほのぼの。
    ラストもふうんわり。
    不思議な読後感が残ります。

    掲載日:2005/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • そよ風のような絵本でした。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子5歳

    この絵本で一番大切なポイントは『ボノム』という呼び名です。これはフランス語で、“ちいさなおとこのこ”という意味だそうです。
    作者はなんと『ぞうのババール』シリーズを描いたジャン・ド・ブリュノフの長男です。
    そっくりではないにしろ。優しい絵柄のタッチは、父親譲りなんだなぁと、感じずに入られませんでした。

    主人公エミリが望遠鏡で見つけた山に住んでいる「小さな男の子」ボノムは、とても不思議な生き物。
    「おばけのバーバパパ」や「ぞうのババール」を彷彿させます。
    そよ風のような優しい絵本でした。

    掲載日:2005/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット