大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おしゃべりさん」 みんなの声

おしゃべりさん 作・絵:さいとう しのぶ
出版社:リーブル リーブルの特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年02月
ISBN:9784947581389
評価スコア 4.77
評価ランキング 526
みんなの声 総数 29
「おしゃべりさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • アテレコ

    どこにでもある何気ない「物」が、普段思っていることをお喋り。その個性豊かなこと、笑えること。
    ひとつの物が、キャラクターとして立っているので、とってもおもしろいよ。

    見開き1Pほどなので、小さな子の寝物語にも良いのでは。
    特に言うならば、幼稚園や小学生の身近な物のようです。

    娘も大喜びで、とってもとっても楽しく読みました。
    その後、親子でなんでもアテレコしちゃって、大人もおもしろい。

    掲載日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 30個もあってうれしいです

    30個もあるいろいろなおしゃべりでした。
    ひとつづつ読んであげても30個もあってうれしいです。
    いろいろな主人公がいて、どれも面白いです。
    トーストのところでは、とろ〜りバターにジャムはすてきとため息がでます。
    すずめのきょうだいにはなにかプレゼントしたくなりました。
    消しゴムのウソには、気持ちがわかるわかると思ったり。
    面白いお話が色々。

    掲載日:2016/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一話完結のお話

    さいとうしのぶさんのかわいいイラストは惹かれます。
    そして、今回は文字がいっぱい!
    タイトルのおしゃべりさんとはどういう意味なのかと思ったら、一話一話主人公が変わって自分のことを語るような内容になっています。

    文字は小さいけれど内容は子どもでもわかりやすく書かれています。
    寝る前に一日一つ読むのもいいかもしれません。

    全てカラーで絵を見ているだけでも十分に楽しい作品です。
    さいとうしのぶさんの描く顔のある野菜や食べ物って本当に愛嬌がたっぷりです。

    掲載日:2016/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!!

    おはなしが たっぷり詰まっていて、読みごたえじゅうぶん!
    でも、とても面白いので 一気に読んでしまいました。

    自分で文字を読める年齢のお子さん向けかとは思いますが、
    まだ読めないお子さんでも、
    1日1話と決めて読むなどすれば、
    長いあいだ親子で楽しめると思います。

    贈り物にも、おすすめです。

    掲載日:2016/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一日一話にしたほうが良いかも

    開いてビックリ!
    30もおしゃべりするものが登場するんです。

    それぞれの自慢話や悩み事幸せな事が、おしゃべりされています。
    一見開き完結ですが、見開き右の文章が結構読み応えのある長さです。
    就学前後のお子さんから、楽しめそうですが、一日一話にしたほうが良いかも。

    私が好きなおしゃべりさんは、せんたくき・ランドセル・すべりだい・トイレのマーク・ふうせんです。

    きっと読んだお子さんは、お気に入りのおしゃべりさんを見つけると思いますよ。

    掲載日:2015/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人の私にもピッタリでした。

    毎日新聞 関西版に載っていたものが
    まとめられたんですね。
    作者の さいとうしのぶさんも
    大阪 堺市の方だとか。

    私たちの身の回りにある
    いろいろなものが
    擬人化され 本音トーク、
    関西流で言えば
    ぶっちゃけ話ですが、
    なかなかみなさん、
    おもしろいネタを持ってるなぁ。。と
    思います。

    1話完結なので
    読み聞かせにもいいのかもしれませんが、
    大人の私は一気に読んで笑いました。

    関西のノリを感じて
    私はとても気に入ったのですが、
    どれぐらいのお子さんに向いているか、
    内容を楽しめるかは
    個人差があるかもしれません。

    でも私は
    他のシリーズも読みたいと思いました。

    掲載日:2015/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    6歳長女に借りてきました。親子で一緒に読みましたが、とっても面白い!身近にあるものたちのお話短編集といった感じです。長女は「コウノトリ」が赤ちゃんを運ぶという話に、「そうなの?」と不思議がってキョトンとしていました。私は「チョコレート」の話に、ビクっとしました。確かに子供たちには「もうやめなさい」と言いながら、私は食べちゃっています。寝た後に…。短編がいっぱいなので、簡単に読めるのもいいですよー。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい絵本!!

    この1冊に30もの物達が個性豊かなおしゃべりを展開していきます。
    1ページに1個ずつ。
    本当に面白い絵本です!
    さいとうしのぶさんの描く物達の表情豊かなこと!可笑しくて面白くて楽しい気持ちになります。
    小学校低学年くらいのお子さんが一人で読むのにぴったりではないでしょうか。
    短いストーリーが30話,飽きずに楽しめると思います。
    もちろん,小さい子供の読み聞かせにも大人が一人で読むにも,とても楽しめますよ。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボリュームたっぷり

    先日読んだ『おはなしだいどろこ』が、とっても気に入ったようなので、こちらにも挑戦!
    実はこの本、2歳の頃にも読んだのですが、その時は全くダメでした。

    『おはなし…』シリーズより、かなりボリュームがあります。
    30話も収録されているし、ひとつひとつのお話も、500〜600字くらいありそうです。
    寝る前の読み聞かせにしましたが、1日3話ずつくらいが限界で、10日ほどかかりました。

    お話の内容は、文句なしに面白い!
    トイレのマークまでがしゃべりだしますから(笑)
    娘も、さすがに8歳ともなると理解でき、とても楽しんでいました。

    字は大きめではないですが、ひらがな・カタカナのみなので、小学生なら自分でも読めそうです。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵本のおかげで!

    おしゃべりさんは身近なものの気持ちが描かれていて私も娘も大好きな一冊です。
    1ページにひとつのおなはしが書いてあり、
    読み聞かせする方も楽です。とにかくお話が面白すぎます。
    このような絵本は今まであるようでない、ちょうどいい絵本です。

    この絵本のおかげで寝る前の読み聞かせが習慣づきました。
    娘はこの絵本の影響か、身近なもののお話を考えてお話をつくるようになり、
    それを聞くのも楽しいです。

    短いストーリーに表情豊かな絵なので、
    絵本の読み聞かせが苦手な方にこそオススメしたい絵本です。

    掲載日:2014/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / くれよんのくろくん / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット