おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

あたまのうえにりんごがいくつ?」 みんなの声

あたまのうえにりんごがいくつ? 作:セオ・レスィーグ
絵:ロイ・マッキー
訳:田村 隆一
出版社:ペンギン社
本体価格:\1,200+税
発行日:1977年
ISBN:9784892740282
評価スコア 4
評価ランキング 18,327
みんなの声 総数 9
「あたまのうえにりんごがいくつ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ストーリーも面白い

    数を覚えるだけの単調な絵本ではなく、ストーリー展開もあり、子どもたちが食いついて見ていました。
    途中で、りんごを頭にのせたままなわとびをする場面では「落ちちゃうよ!」「あぶないよ!」とつぶやく子どももいて、子ども達の反応も楽しめました。
    最後のページで、りんごの数を数えるのが盛り上がりました。

    掲載日:2013/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごが10個!

    動物たちがりんごを頭にのせて競い合います。どんどん乗せてなんと10個も!!!しかも、みんなでそのまま走ったり逃げたり、荷車にぶつかっても大丈夫。なぜか10個ちゃんと乗せたままでいられます。

    ついつい自分も頭にいくつ乗るか調べてみたくなる本です。

    コレを見て娘も頭にりんごを乗せようとしていました。

    掲載日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • スリルとスピード感!

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子4歳

    私が小さい頃、暗記するほどよく読みました。
    本屋さんで見つけて、懐かしくて買って本棚に入れておいたら
    1年生の娘がはまりました。
    読んでもらう本というより、絵をみながら頭の上のりんごの
    様子をドキドキしながら自分でページをめくるというほうが
    楽しいみたいです。
    「りんごを頭の上にのせながら牛乳のみたい」と
    言ってます。もちろん却下ですが(笑)。

    掲載日:2008/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数に興味がでてきたら

    • ぐるんまさん
    • 30代
    • ママ
    • 和歌山県
    • 女の子7歳、男の子1歳

     数に興味が出てきたら、楽しんでページをめくれると思います。 
     はじめてひとりで読む本と書かれているし、ページ数は多いけど、一人で読んでもわかりやすい内容だと思います。
     ライオンがりんごを1こ頭にのせて登場。
    2こもできるぞ。
     犬も負けずに2こ。3こ。4こ。なわとびや木のぼりもできるぞ。
     とらも登場。5こでもおとさないぞ。みんなで競い合います。
    6こ。7こ。電線の上でもへっちゃら。
    ローラースケートしたり、ミルクを飲んだりもできちゃうぞ。
    ・・・10こ。
     10このせたライオン、犬、とら。りんごをおとしてやる〜たべてやる〜とやってきてきたたくまたち、鳥たちとのりんごゲームの始まりだ。
     最後は、あっとびっくり〜みんなの頭の上には・・・りんごがちゃ〜んと○このってましたよ!
     動物達の表情がユーモラスに描かれていておもしろいです。

    掲載日:2006/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 得意げな表情が楽しい

    • ゆんぐりさん
    • 30代
    • ママ
    • 山梨県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    らいおん、とら、いぬの3匹が、頭にいくつりんごを乗せられるか競争します。3匹が木に登ったりローラースケートをする度に、りんごがゆらゆら、頭の上から落ちそうで、スリル満点。
    やがて危機が訪れ、3匹はりんごを頭に乗せたまま必死で逃げ出します。最後の大どんでん返しもゆかいです。
    3匹の得意げな顔と軽快な文章で、楽しい気持ちになります。

    掲載日:2006/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごが食べたくなる数の絵本

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子11歳、女の子9歳、女の子4歳

    次女が保育園から借りてきた(年少さんラストの)絵本です。土地柄のせいか?冬場しか貸出しをしないので、今度借りてくるのは年中さんの秋くらいかなあ?!(通年やってほしいです。)

    ライオン、犬、とらの3匹が、頭の上にりんごをいくつのせられるか競うだけの、とてもシンプルな数の絵本です。
    それなのに、ユーモラスな動物たちの表情や動きにつられて、まず私が読んでやり、次に遊びから帰宅した兄ちゃんが読んでやり、珍しく早く帰宅したパパまで読んでくれました。(貸出し日数が2日間と短いので、返却日の朝バタバタ読んでやることも多い中、借りてきたその日に3回も読んだのは初めてです。)

    色使いが少ない中で、赤いりんごがよっぽどおいしそうに見えたのか、りんごをどうしても食べたいと言い張り、ひとつだけ残っていたりんごを、お兄ちゃんやお姉ちゃんには内緒でこそこそ食べたA(次女の名前)ちゃんで〜す。

    掲載日:2005/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごがおいしそう

    • べあさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子9歳、女の子6歳

    動物たちが頭の上に何個りんごを乗せられるか競い合っていたら…。

    「はじめてひとりで読む本」と表紙に書いてありますが、一人で読むのも読み聞かせするのもどちらもおすすめ。
    「何個乗ってるかな?」と数えたり、乗せたまま縄跳びしたり牛乳飲んだりする動物たちに「おっこちちゃう!」とドキドキしたり。シンプルな絵で色もほとんどないけど、ストーリーの面白さにぐんぐん引き込まれます。
    「あーよかったね」と言い終わった後に、思わずりんごが食べたくなりました。

    掲載日:2004/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頭の上にりんご

    ライオンが頭の上にりんごを1つのせます。つづいて2つ、そこへ犬が頭にりんごを2つのせて出てきます。
    そこからりんごをのせる数が増えていき、またなわとびをしたり電線をわたったりします。
    競争するかのようにりんごを増やしていく経緯がとても楽しい絵本です。
    動物達の表情がとても豊かに描かれています。
    お子さんと一緒にりんごの数を数えながら読むといいですね。

    掲載日:2004/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆかいです

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    ライオンとトラといぬが頭の上にリンゴがいくつのるのか競うんです。最後には10個ものってしまうんですよ。どのページもリンゴの絵ばかりでたのしいしりんごをのせたままローラースケートしたり牛乳のんだりして競ってるのでこれまたおもしろいですね。

    掲載日:2002/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / だるまちゃんとてんぐちゃん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / コップちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット