ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ヴィンニ!(4) われらがヴィンニ」 みんなの声

ヴィンニ!(4) われらがヴィンニ 作:ペッテル・リードベック
絵:杉田 比呂美
訳:菱木 晃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784001156300
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スウェーデンでは3年で、一旦卒業

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子15歳

    全4巻でシリーズ全体としてはヴィンニの約1年間を描いた物語です。
    パパとママが離婚していて、それぞれの生活があるけど、二人にとってはヴィンニは「大切な娘」。
    離婚はしているものの、この終わり方だと、もしかしたらまた新しい春が生まれるのかしら?という感じにも思えました。

    また、はなびやさんも書いていらっしゃいましたが、3巻の終わりの方から、ヴィンニと担任の関係が良好になり、
    ラストの方では担任なりのクラスの子どもたちへの教師愛がしっかり描かれていて、読んでいて素敵な気持ちになりました。

    スウェーデンでは1,2,3年で一括りの学校単位のようです。4,5,6年の高学年になることは日本の感覚だと中学へ上がるようなものなのかもしれません。
    だから、最後の担任との別れはひとしおでした。

    1つ1つのセンテンスが短く、かといって、コロコロ話が変わるわけではないので、とても読みやすかったです。
    菱木さんの邦訳も素敵でした。また、個人的に杉田比呂美さんの挿し絵も大好きで、読んでいて楽しかったです。

    掲載日:2015/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 両親から守られているヴィンニ

    ヴィンニシリーズの第四巻。

    一巻目、二巻目では、ヴィンニに対して厳しそうだった先生が三巻目以降優しくなった気がしていました、四巻目でも今までとは違った先生の印象を受けました。先生の成長もあるところでしょうし、ヴィンニの成長もあるでしょうね。

    ヴィンニにいじわるをしてくるマグダレーナのことをママがあわないだけと言い切ってくれるところで、日本だったらこんなにもすっきりと言いきらずに、良いところを見つけて仲良くしてごらんなんて言ってしまうのではないかしらと思って読んでいました。

    この辺は、友だち関係に悩む小学生が読むと共感できたり、あわないだけなんだと思えて気持ちが軽くなるかもしれません。

    このシリーズのババとママの助言を読んでいると、離婚していてもヴィンニは両親から守られていると感じることができます。

    全巻を通じて思ったのは、大人っぽい印象のある児童書であることです。ヴィンニの物の見方や感じ方、起こる出来事を読むとそう思いました。

    子どもたちにはヴィンニシリーズはどう受け止められているのか、子どもの意見も聞いてみたい児童書です。

    掲載日:2014/01/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット