バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?

江ノ島妖怪伝 りゅうのおくりもの」 みんなの声

江ノ島妖怪伝 りゅうのおくりもの 作・絵:宇野 亜喜良
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784774606187
評価スコア 4
評価ランキング 21,071
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 迫力のある仕掛け絵本

    恐いもの知らずの少年・四郎。
    妖怪がでるという荒海へといざ出陣!
    次から次へとでてくる妖怪や不思議な生き物たち。

    ちょっとした仕掛けになっていて、
    またその仕掛けがかなりの迫力あります♪
    特に息子は海坊主の挿絵&仕掛けが良かったようです。

    北条時政の幼き名の四郎が主人公の名前になっていたり、
    龍がでてきたりとなんとなく、歴史を感じさせるような展開もあります。
    親の私はそのあたりが楽しかったかなあ。

    掲載日:2007/08/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 怖いけど……読みたくなる

    恐がりの4歳の息子が、「わ〜、怖い〜」と言いながらも、「読んで、読んで」とせがむ一冊。

    宇野亜喜良さんの美しくも恐ろしい絵と飛び出す仕掛けが楽しいようです。怖いもの知らずの少年に憧れを持ったのかな? 妖怪の表情や全体的なトーンは親の私が見ても少し怖さを感じます。

    掲載日:2013/07/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット